越谷花火大会2019穴場スポット!ベビーカーでも安心・日程・駐車場・アクセスを徹底解説!

花火大会って、大人はできるだけ近くで見たい!って思うんですが、小さい子供って、音の大きさにビックリして泣いてしまったり、混雑する中をトイレ探しに駆けずり回って、花火どころではないのが現実です。

「越谷花火大会」も例外ではなく、打ち上げ会場そばの川沿いは屋台が多いし、ものすっごい混雑します。

 

地面はアスファルト塗装で、ベビーカーはその点では可能ですが、混雑が激しいと、身動きが大変かもしれません。

 

小さい子連れの方向けに、メイン会場となる場所からすこし離れた穴場スポットをご紹介しています。

「越谷花火大会」の2019年の開催日程、アクセス、駐車場、その他の情報についても合わせてお伝えします。

 

越谷花火大会2019穴場スポット9選

小さい子連れだと、どうしてもベビーカー持参でお出かけしますよね。

花火大会もベビーカーで行けば、とっても便利なのですが、「道の状態」「人混み」「混雑」「トイレ」と、心配事ってまだまだたくさんありますよね。

ベビーカー通行可能かとか、自動車の往来や安全面など・・・。

私がおすすめする、あえてメイン会場となる場所からすこし離れた穴場スポットはこちらです。

1.「イオンレイクタウン」の屋上

 

越谷には、有名な「イオンレイクタウン」というショッピングモールがあります。

その屋上で見る、というのが穴場です。

会場からは少し離れてしまいますが、打ち上げ会場は川の中州なので、良く見えます。

駐車場もありますし、ショッピングモールは子育て家族にはやさしい施設なので、早めに行って駐車場を確保してしまえば、安心して利用できますよね。

イオンレイクタウンには、東武線の越谷駅ではなく、JRの越谷駅を利用してくださいね。

 

2.「MrMax越谷店」の屋上

 

「イオンレイクタウン」より打ち上げ場所に近いです。

また、イオンほどメジャーではないせいか、意外と地元の人以外に知られていない場所です。

こちらもショッピングセンターなので、スーパーやフードコートが入っています。

子連れには強い味方ではないでしょうか。

特に観覧場所は作られていません。

早めに行って、駐車場を確保するなら、車でも行くことができますよね。

駅からも近いので、公共交通機関でも安心です。

 

3.東越谷第二公園

 

打ち上げ場所から歩いて約12分の場所にある公園です。

テニスコートや遊具もある、比較的広々とした公園です。

活発なお子さんがいる場合は、ここでのびのびと見る、というのも手ではないかと思います。

高い場所はないのですが、打ち上げ花火ならばキレイに見ることができます。

ただし、ここは駐車場は難しいです。民家の近くでもあり、止めるところはまず無いと思ってください。歩いて行くことをオススメします。

 

4.東越谷六丁目公園

越谷警察署の隣の公園で、打ち上げ場所からの距離が遠いですが、幼児・小学生向けの遊具が充実してて、きれいな公園です。トイレの使用に困らないのが良いですね。

 

5.新宮前橋周辺

花火は十分に見ることが出来ますが、車の往来が多いので小さなお子様連れには注意して欲しいところです。

 

 

6.ベルク越谷西方店の屋上駐車場

日用品店を扱うお店の屋上ですので、場所取り等は禁止ですが、見晴らしも良く、キレイな花火を楽しめます。

おやつ・トイレに困らないのが良いですね。

 

ここからは、打ち上げ会場の近くで楽しみたい!という家族へ向けて穴場スポットをご紹介しています。

 

7.越谷市役所前の道路&河川

花火は近くから見たい!と言うなら断然ココですが、越谷駅ロータリーが埋め尽くされるほどの混雑が続きます。

打ち上げ場所から近いということもあり、越谷市役所前の道路が車両通行止めになると、場所取りが始まります。オープニングとともに鳴り響く花火の花と音は楽しめますよ。

 

8.東越谷第一公園

住宅二囲まれた小さな公園です。越谷市役所前の道路&河川と同じく打ち上げ会場からの近く、多くの人が集まります。

 

9.しらこばと橋周辺

珍しい斜張橋で、目立ちます。打ち上げ場所から近く、遮る建物がないので、キレイな花火が楽しめます。車の往来が多いので小さなお子様連れは注意は必要です。

 

越谷花火大会2019の日程・概要

2019年の今年は、7月27日(土)19:00〜21:00です。(あくまでも予定です。)

2019年の「越谷花火大会」ですが、

公式ホームページではまだ
今年の大会概要は発表されていません。

開催日や時間等、詳細が発表になりましたら
いち早くこちらでもお伝えしますが、
これまでの大会履歴から開催日を予想してみました!

 

日程

これまでの開催日を遡って見てみると…

2018年…7月28日(土)(中止)
2017年…7月22日(土)
2016年…7月30日(土)

こんな感じで、毎年第4土曜日に
開催されているんですね。

というわけで今年2019年の大会は

2019年7月27日(土)

ではないか、と予想されます。

予備日は設定されていません。

荒天時は中止になります。

 

開催場所

 開催場所は、「越谷市中央市民会館葛西用水中土手」です。

要するに、越谷市中央市民会館近くの川の中州から打ち上げられる、という意味です。

川の真ん中にできた中洲で打ち上げる、ので、花火は、川の両岸から見られる事も「越谷花火大会」の面白さにもなっています。

メイン会場は、特にない・・・です。

 

アクセスは?

東武スカイツリーライン越谷駅から徒歩約10分のところです。

トイレ情報

公衆トイレがありますが、花火大会当日には仮設トイレも設置されます。

  • 中央市民会館北側公衆トイレ
  • 中央市民会館1階
  • 市役所本庁舎1階ロビー
  • 元荒川河川敷<東越谷一丁目付近>(仮設)
  • 谷古田スポット公園(仮設)
  • 市役所第三庁舎前(仮設)

有料席・チケット情報

1枚7,000円(1枚につき1席)、ローソンチケットで販売されています。

550席で、予定枚数に達ししだい販売終了となります。

越谷花火大会の特徴や見どころのご紹介

約5,000発の花火が打ち上がります。

例年約25万人が訪れるという、規模の大きいイベントです。

 

ここで打ち上げる花火のいちばんの特徴は、「高さが低い」ことです。

 

打ち上げる河川敷の広さがあまり広くないことと、会場付近は民家が多いという理由から、あえて高さを抑えて打ち上げるようにしているそうです。

 

高さが低い、ということは、見物客と花火の距離が短いことになります。

花火の迫力が間近にせまってくるので、その点が人気になっています。

 

また、この花火大会は、川沿いということもあり、屋台がたくさんでることでも有名です。

なので屋台の食べ物が楽しめますよ。

 

越谷花火大会2019会場近くの駐車場情報

越谷花火大会では、駐車場の用意はありません。

そのため、公共交通機関を利用して越谷駅まで行き、あとは歩きで会場近くまで移動しましょう。

お車で行かれる方は、近隣の有料駐車場を利用しましょう。ただ、近隣の有料駐車場は毎年午前中のうちに満車となりますので、公共交通機関のご利用がおすすめです。

交通規制もしかれます。

有料駐車場情報

NPC24H越谷駅前第2パーキング
収容台数:17台駐車料金
60分200円

GSパーク越谷駅前駐車場
収容台数:7台駐車料金
60分100円

越谷駅東口駐車場
収容台数:403台駐車料金
30分100円

タイムズ越谷駅西口
収容台数:22台駐車料金
60分200円(最大料700円)

タイムズ越谷駅西口第2
収容台数:22台駐車料金
60分200円(最大料金800円)

タイムズ越谷駅西口第3
収容台数:11台駐車料金
60分200円(最大料金900円)

タイムズ越谷駅西口第4
収容台数:10台駐車料金
60分200円(最大料金700円)

タイムズ越谷駅西口第5ステーション
収容台数:8台駐車料金
60分200円(最大料金600円)

※こちらの情報は2019年5月28日時点での情報とさせて頂いております。

交通規制について

当日には交通規制が実施されます。

花火大会の交通規制の時間帯は13時から始まり、花火大会終了の21時30分頃までになります。

13時からは「藤棚通り」周辺、17時からは「市役所別館北側T字路~しらこばと橋」辺りまで、交通規制となります。

 

駐輪場

昨年中止となってしまった越谷花火大会2018の会場では「臨時駐輪場」が設置されていました。自転車で来場することは可能です。

今年開催されれば、例年同様に臨時駐輪場の場所は以下の通りです。

1.中央市民会館西側(2か所)
2.市役所西側駐車場
3.市役所北側駐車場

 

越谷花火大会2019の屋台情報

花火大会の楽しみといえば、屋台・露店ですよね。越谷花火大会2019には100以上屋台・露店がずら~と並びます。

かき氷・わたあめ・たこ焼き・フランクフルト・やきそば・お好み焼き・焼き鳥・クレープ・チョコバナナ・トロピカルジュース・はしまきなどなど…。

通常出店されるような屋台はほとんどあります、面白い屋台を探すのも楽しいですよね。

ぜひ花火と一緒に屋台・露店なども楽しんでくださいね。

 

さいごに

埼玉県越谷市で開催される、「越谷花火大会」について、お伝えしました。

 

開催日は毎年7月下旬なので、昨年は台風の影響で中止になってしまったんですが、今年こそはぜひ開催してほしい!と個人的には強く願っています。

 

川沿いの屋台、低めの迫力ある花火はワクワクするポイントではありますが、小さい子はあまりの迫力に泣いてしまう子もいるので、ご注意を^^

 

うちの子まだ小さいし…と思うなら迫力ある花火はもっと大きくなってから楽しむとして、ショッピングセンターの屋上にサクッと決めてしまうのも手です。なんせ、帰りがスムーズですから。

 

お子さんに負担にならないよう、家族で楽しんでくださいね。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

行楽
スポンサーリンク
主婦導