おおむた海上花火大会2019駐車場や穴場スポット、日程や場所 情報まとめ!

おおむた海上花火大会は
帝京大学福岡キャンパス駐車場がメイン会場となる
福岡県大牟田市で開かれる花火大会です。

 

打ち上げ数は約8000発で、
例年、3万人もの人手で賑わう
人気の花火大会です。

 

駐車場やアクセスはどうなってる??
穴場が知りたい!
どんな花火大会なのか?見どころは?
などなど情報をお届けします。

 

スポンサーリンク

大牟田花火大会の駐車場情報

「大牟田花火大会」では主催者側から、
なるべく車は利用せず公共交通機関を利用するよう
呼びかけられています。

 

もし、どうしても車を利用したい場合もあります。

 

大牟田花火大会には
会場周辺に臨時の駐車場が
用意されています。

 

台数は400台台ほどで
無料なのが嬉しいですね。

 

臨時駐車場の利用は、
14:00~22:30
まで利用可能です。

 

□無料駐車場
・大正小学校
・松原中学校

 

□シャトルバス
大会当日には臨時駐車場からの
無料シャトルバスが利用できます。

 

駐車場は早い者勝ちで
近場からどんどん埋まっていきます、

 

なるべく
ギリギリではなくて、
早めに余裕を持って
出かける事をおすすめします。

 

駐車場に困ったという場合は
akippa (あきっぱ!)という
駐車場を事前予約サービスがあります。

 

パソコン・スマホからも予約可能で
コインパーキングよりも
安い金額で止められることもざらです。

予約も10日前からできるので
駐車場探しをしてる間に・・・、
などの無駄な時間を省けますよ

駐車場だって予約ができる!

大牟田花火大会へのアクセスは?

 

花火大会が開催される、
大会会場へのアクセスは

・車で行く場合

九州自動車道南関ICから県道10号を経由し、
国道208号を大牟田駅方面へ車で12kmです。

・電車で行くなら

電車で行くならJRまたは西鉄が便利です・

JR大牟田駅→徒歩15分

西鉄大牟田駅→徒歩15分

 

大牟田花火大会の交通規制について

花火大会当日は
多くの見物客で混み合うため
会場付近は交通規制がかかります。

時間は18:00から始まり
22:00の
花火打ち上げ時間帯まで規制がかかります。

これらの情報を事前にチェックしておいて、
車での行かれる方は
焦らずに行動することが大切です。

 

大牟田花火大会の日程や場所について

・開催日: 2019年8月11日(日)

・時間: 20:00~20:30(開場は16:30)

・開催会場: 福岡県大牟田市 / 大牟田市岬町

・問い合わせ先: 0944-56-1731 おおむた「大蛇山」まつり振興会事務局

天候の急変などにより、
開催時間が変動することがあります

小雨決行ですが、
荒天時は2019年8月12日(月)に延期となります。

 

大牟田花火大会の穴場スポットやおすすめの観覧場所は?

□メイン会場
花火の打ち上げは
御所湖の水上に設置されたイカダから上がります。

メイン会場まで行けば、
ほぼ真上で散るような迫力が感じられます。

花火をできるだけ近くで見たい!
こんな方にオススメです。

以前はイオンモール大牟田の屋上駐車場
もありましたが、
現在イオンモール大牟田では
屋上の無料開放は実施しておりません。

 

大牟田花火大会の見どころは?

花火大会の見どころは
約8000発打ち上げられる花火でしょう

会場のすぐ近くで打ち上げられる花火は
ほんとに迫力満点です。

また、花火だけでなく
会場には約70軒もの屋台が並び、
打ち上げられる花火を眺めながら、
夜店グルメも楽しめますのも
お楽しみの一つですね。

 

大牟田花火大会の有料席は?

せっかくの花火大会です。

人混みの中で見るより、
ゆったりと鑑賞したい!

そういう方におすすめなのが有料席です。

テーブル席(4名まで)と畳席(6名まで)
があり、各¥4,000です。

花火の迫力を近くで感じたい方には
有料チケットの購入を考えてみるのも
良いですね。

購入先は
大牟田観光プラザ内まつり振興会事務所
にて直接購入となっております。
電話:0944-56-6710

 

大牟田花火大会の屋台情報

火大会当日は屋台も並び、
売店が設営されます。

定番の屋台メニューを始め、
地元グルメなども楽しめるので、
早めに会場に着いても飽きることなく楽しめますよ!

早めに場所取りをして、
ゆっくりとビールやおつまみを頂きながら
花火を鑑賞って最高ですよね~。

 

大牟田花火大会のまとめ

おおむた海上花火大会2019の
駐車場情報や、交通規制
アクセス、屋台情報
についてまとめました。

これらの情報を元に、是非楽しんでみて下さいね。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

行楽
スポンサーリンク
主婦導