引っ越しの挨拶で喜ばれる人気の品物って?オシャレなものまでご紹介!

 

引っ越しが決まったら

お世話になった旧居のご近所への挨拶

これからお世話になる新居のご近所へ

挨拶は欠かせませんよね。

 

渡すものだって

ちょっとオシャレなものを選びたい

と思いませんか?

 

そこで引っ越し挨拶品として

貰ったら嬉しい人気な品や

差がつくオシャレなもの

挨拶品の相場まで

 

詳しくご紹介しちゃいますね。

 

 

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶品!相場っていくら?品物はどんなもの?

人生の節目節目に迎える引っ越し

 

あいさつ回りのときには

もちろん挨拶品が必要になってきますが

何を渡したらよいか

価格はいくらぐらいのものが良いのか

悩みます。

 

できることなら旧居のお世話になった方にも

今後お付き合いが始まるご近所さんには

好印象を与えたいと思いますよね

 

引っ越し挨拶周りに

挨拶品は欠かせないですが

いくらくらいが相場で

何を渡そうか悩むことってありますよね。

 

まずご近所さんへの引っ越し挨拶品の

価格帯は

500円~1,000円にするようにしましょう。

 

「受け取り相手がお菓子の必要がない

気を遣わない金額である」

ということがポイントです。

 

もしも自分が貰う立場なら

高額だと逆に気が引けるし

 

何か返さないといけない気になりますよね。

 

そのため例えば

直接お世話になる大家さんや管理人さん

地主さんなどでせいぜい

1,000~1,500円までにして

 

なるべく価格帯は気を遣わない

1,000円以内にするのがベストです。

 

また、渡す品物にも

いくつかポイントがあります。

 

  • あっても邪魔にならないようなもの
  • 誰もが使うものを選ぶ
  • 手軽なものを選ぶ

 

ちなみに私がこれまでに

挨拶で頂いて嬉しかったものは

少し高級なティッシュ

ジップロックやラップですね。

 

洗剤も貰うときがありましたが

洗濯洗剤って

各ご家庭で好みや普段これ!

と決めて使っているメーカーさんがありませんか?

 

もちろん有難いのですが

どの家庭でも万能なものの方がおすすめです。

 

例でいうと以下のものが

好みなど関係なく万人受けしそうです。

 

  • ティッシュペーパー(少し良いやつ。)
  • ラップ
  • ジップロック
  • キッチンタオル
  • トイレットペーパー
  • 布巾

 

もちろん、お米やお菓子

食器用洗剤や洗濯洗剤

スポンジなどもOKです。

 

日常生活において使う消耗品だと

価格帯も抑えられるし

貰う側も有り難いでしょう。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ちょっと差がつくオシャレな引っ越し挨拶品は?

日常生活で使用する消耗品で

ももちろん問題ありません。

 

でもこれからお付き合いすることになる

ご近所の方や

今までお世話になった方たちにも

ちょっとここで好印象を与えたいですよね。

 

実用品が一番無難ではあるものの

ちょっと味気ないと思われるなら

 

もらって嬉しい

ちょっとオシャレ挨拶品をご紹介しますね。

 

もちろん高いものである必要はありませんよ。

 

おすすめしたい

オシャレなアイテムとしてはこちらです。

 

  • パッケージやデザインの可愛いお菓子類やお茶
  • 雑貨屋さんにあるような食卓用やキッチンの布巾
  • トイレットペーパーやティッシュなど柄のある可愛いもの
  • ご当地物

 

日常使いができるけど

自分で買うには高いし

使うのもちょっともったいないないくらいの

可愛い布巾なんかもあっても

困らないしいいですよね。

 

デパ地下や百貨店にある

オシャレなパッケージの洋菓子や

和菓子なんかも

価格も選べるしおすすめです。

 

季節のものや

もし地方から引っ越してくる場合には

旧居のご当地物なんかも

印象に残るし覚えてもらいやすいですよね。

 

お菓子なんかはアレルギーや好みがあるので

もちろん注意も必要ですが

最近では体を気遣ったヘルシーなものや

無添加なものなど

 

たくさん種類もあるので、選びやすいですよ。

 

挨拶品を選ぶときには

近所では手に入らない

ちょっとした気遣いの品で差をつけちゃましょう。

 

 

まとめ

最近では引っ越し挨拶自体が

減退していることもありますが

きちんと挨拶品を持って

 

「○○に越してきた○○です。

よろしくお願いします。」

 

と一言あるだけで十分印象が良いです。

 

引っ越しする機会があるときには

ぜひ参考にしてみて下さいね。