亀屋良長の「スライスようかん」パンにのせてトースターで話題に!口コミ評価は?

羊羹を薄いシート状にして、
トーストにのせて焼いて食べるって
かなり新しいかたちの和菓子ご存じでしょうか~~。

亀屋良長で販売されている「スライスようかん(小倉バター)」です。

「スライスようかん」って何?の疑問にお答えするべく

「スライスようかん」の基本情報は?
美味しく召し上がるための調理の仕方は?
口コミ評価や買えるお店はあるの?
についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

スライスようかんの基本情報

「スライスようかん」は
亀屋良長で販売されている商品です。

亀屋良長さんは、
歴史ある京都の老舗の和菓子屋さんです。

「スライスようかん」は名前の通りで、
薄くスライスしてある ようかん なのですが、
これがパンに乗せて食べると
美味しいと評判になりました。

スライスようかんの調理する時の注意

調理の仕方によって、
美味しさが変わってしまうと
ガッカリしますよね。

 

だけど、
亀屋良長のスライスようかんは、
誰が作っても一緒の味になりますよ。

 

おいしいく召し上がるための
調理法や料理のセンスは
必要ありません。

 

私のようなズボラ主婦には
本当に、ありがたいんですよね~

 

食パンに、この「スライスようかん」をのせ、
トースターでパンがきつね色になり、
ようかんがグツグツとなるまで焼くだけです。

 

そうすると

ようかんがトロッと溶け出して~、
焼き立てのあんぱんのような味わいになりますよ~。

 

スライスようかんの種類は3種類

ようかんの種類は3種類あります。

・つぶあん
・ラズベリー
・さつまいも

1パック3枚入ってて、お値段は税込754円です。

日持ちは常温で14日ですので、
お土産にあげても喜ばれますよ!

 

誰もが知ってる羊羹と違うってだけでも
大受け間違いナシです。

 

スライスようかんの口コミ評判

スライスようかんは
トーストにのせて焼いて食べるって
かなり新しいかたちの和菓子
と言うことがわかりました。

 

遠くからでも
亀屋良長で通販で買えるのようで嬉しいですね。

でも、通販で買えたとしても

質が悪ければ残念(>_<)ですよね。

評判はどうなのか?口コミをまとめてみました。

□否定的な口コミ

・贅沢なようかん

□肯定的な口コミ

・小倉トーストとは別物~。(小倉あん)
・ようかんがパンに絡みついて食べ応え十分。

こちらは、ブログ等から拾った口コミですが、

見ての通りほとんど肯定的な口コミしかありません!

全体的に

「美味しそう」「面白い」

といった食べる前の評価が多くかったです。
やはり、見た目や発想で興味がわくのでしょうね。

ほんの「贅沢なようかん」なレビューがありましたけどね(笑。

通販ということで
不安はあるかもしれませんが、

評価は良好なので、
心配することはないでしょう。

心配であれば直接店舗に行って自分の目で確かめるといいですね^^

 

スライスようかんの店舗

「スライスようかん」を通販で買うのよりも、
やはりお店まで行って買いたい。

であれば、

  • 亀屋良長の本店
  • JR京都伊勢丹直売店
  • 京都高島屋
  • 京都大丸

で買えますよ。

まとめ

亀屋良長で販売されている
「スライスようかん(小倉バター)」の

基本情報や口コミと評判をまとめてみました。