秋吉台サファリランドの入園料金、車でのアクセスや乗車チケット料金

秋吉台サファリランドに家族4人で行ってきました!

 

秋吉台サファリランドは山口県秋吉台にあるサファリランドです。

交通の便も良くて、小郡萩道路 絵堂ICを降りて3分ほどで到着です。

 

動物園も大好きですが、野生に近い動物を見てワクワク・ドキドキの子供達。

 

秋吉台サファリランドの入園料金について見て行きたいと思います。子連れでお出かけする際の参考にしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

秋吉台サファリランドアクセス

 

車で行くなら

  高速道路 中国自動車道 美祢東JCT → 小郡萩道路 絵堂ICから約3分

 (十文字ICから絵堂IC区間は無料です)

 

所要時間目安

  • 山口市から車で 約40分
  • 下関市から車で 約1時間50分
  • 萩市から車で 約40分

 

秋吉台サファリランドの料金は

 

なんといっても、料金 料金の把握はとっても大事です!!

少しでもお得に済ませたいなら、まずは基本の料金を知らないといけません。

 

基本的な料金のパターンは全部で3つあります。

1.自家用車で見る
2.エサやりバスで見る
3.徒歩で見る

 

 

自家用車で入園

車から降りることなく、自分の車で中に中に入り車から動物たちを観察できるます。所要時間40分ぐらいです。

 

サファリランドに着くと、車乗り入れコースと駐車場に行くコースがあって、

自家用車で入園したいなら、車乗り入れコースに沿って進むと、3塔ある赤い屋根が見えるので、そこが受付場所と料金の支払い場所となります。

 

大人(中学生以上):2,400円

子供(4歳以上) :1,400円

 

65歳以上なら年齢を証明できるものを提示すると、シニア割引により2,100円になるため、ぜひ利用して下さいね。

 

そして自家用車で入園すると、絶対に

タブレットガイド代 車1台につき600円

を支払うことになりますので、お忘れ無く。こちらは、全車必要となっていますので、ご注意を。

 

エサやりバスで入園

子供はエサやり大好きですよね。動物の迫力を体験したいならエサやりバスでしょう!

バスの中からとはいえ、ライオンに直接エサをやれるんですよ、大人でも大興奮間違いナシです。

 

入園料とエサやりバス代の料金はこちらです。一人分の料金ですので、人数分の支払いとなりますよ。ご注意を!

 

大人(中学生以上):3,500円× 人数分

子供(4歳以上) :2,500円× 人数分

 

こちらも65歳以上のシニア料金の設定があって、3,200円(× 人数分)です。

 

受付は駐車場真ん前の レストランや売店 があるお店に 「エサやりバス受付」のカウンターがあります。

受付はこちらで済ませて下さい。

 

<秋吉台サファリランドのHPへ飛びます>

 

徒歩で入園

秋吉台サファリランドは徒歩で見ることも出来ます。

と言っても、遊園地を通って、動物ふれあい広場までですよ。さすがに危険ゾーンに徒歩では入れませんからね。

 

大人(中学生以上):1,000円

子供(4歳以上) : 600円

 

動物ふれあいゾーンは穏やかな動物ばかりですが、車が出口に向かう道路には最後にキリンがいます、キリンまでは徒歩で見に行くことができます。

子供より、大人の方がキリンまで歩いて行く姿が多かったように思います。

 

また遊園地の入園料は無料なので自由に通れます。乗り物代は別途かかりますよ。

 

動物ふれあい広場の動物たちにエサをやる場合も100円だったかな?かかりますよ。それも、動物ごとにエサがちがうので、とにかく、小銭を持ってて下さいね。

 

団体料金はさらにお得

大家族や子供会などで団体で行くなら団体割引がききますよ。一番最高の割引は50人で来ることですね^^

 

団体旅行はもっとお得

<10~19名> 

大人(中学生以上):2,100円

子供(4歳以上) :1,200円

 

<20~49名>

大人(中学生以上):1,900円

子供(4歳以上) :1,100円

 

<50名以上>

大人(中学生以上):1,700円

子供(4歳以上) :1,000円

 

★ガイド装置代 ※全車必ず必要です

  • バス用の音声ガイド代 バス1台につき1,000円
  • タブレットガイド代 車1台につき600円

 

★団体入園の際、添乗員及び、観光バス、タクシーの運転手並びにガイドの入園は無料。

 

団体でエサやりバス

子供(4歳以上) :1,100円

 

障害者割引料金はこちら

付き添いの人は 障害者と同数までは障害者と同じ料金です。

その他は一般個人・団体と同じ料金となります。

 

自家用車で入園

大人(中学生以上):1,200円

子供(4歳以上) : 700円

 

★ガイド装置代 ※全車必ず必要です

  • バス用の音声ガイド代 バス1台につき1,000円
  • タブレットガイド代 車1台につき600円

 

エサやりバスで入園

子供(4歳以上) :1,100円

 

徒歩で入園

大人(中学生以上):500円

子供(4歳以上) :300円

 

★身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のご提示が必要となるのでお忘れ無く。

 

年間フリーパスはどうなの?

 

秋吉台サファリランドにも、「年パス」があります。

 

このパスポートですが、カウンターでお申込用紙に記入する必要があり、同時に写真撮影もあります。

30分程度で発行してもらえ、発行したその日から利用する事ができ、「1年間」の間、入園料が無料になる他、4つの特典がついています。

 

大人(中学生以上):5,000円

子供(4歳以上) :3,000円

 

年パスはお得なのか?

 

年パスの入会特典として

1.1年間入園料無料
2.年間マイカー入園時のタブレットガイドが貸出料無料
3.レストランのお食事代が10%OFF
4.会員限定イベントへの参加

があります。

 

年パスでも使えないのは・・・

1.エサやりバスご利用の場合別途バス料金が必要です。
2.ナイトサファリにはご利用いただけません。
3.レストラン以外の食事、テイクアウト・safaricafeは対象外です。

通常料金(1回入園)大人2,400円、小人1,400円なので、良し悪しは判断しかねますが、

 

1年間は入園料2回分の料金で

だから年間パスを買うならば、3回以上遊びに行くと、お得だということです。

もし春・夏・冬というように長期休暇を利用して遊びに行く予定があるなら、これは利用してたいですね。

 

ちょっと変わったこんなコース

ちょっと変わったコースでの入園もあるようなので

  • わくわく探検カーでの入園
  • 写真専用カーでの入園

2つをご紹介します。

 

わくわく探検カーでの入園

1日4組限定の完全予約制です。

1台につき、定員7名の貸し切りカーです。

 

通常だとサファリゾーンに入ったら、車が走る用の道路を通って1周しますが、こちらのわくわく探検カーでは、オフロードを通り、動物達に大接近することが出来ます。

 

運転は、サファリランドスタッフが運転しますので、安心・安全です。

 

また、スタッフさんがガイドするのでタブレットガイドでは聞けない話や、質問等にも答えてくれるかも知れませんね。

 

わくわく探検カー 1台10,000円 + 人数分の入園料

 

<秋吉台サファリランドのHPへ飛びます>

 

写真専用カーでの入園

1日3組限定の完全予約制

1台につき定員3名の貸し切りカーです。

 

写真専用カー?聞き慣れないコースですが、詳しく聞くと、サファリゾーンを走る車についている、窓ガラスと柵をなくした車で、写真を撮影するためにじゃまな物を極力省いた車のようです。

 

でもよくみると、大きめの四角い枠がついてる・・・。

まあ、柵ではないから、柵なしで良いんでしょうね。

じっくり、ナイスポイントで動物写真を収めたいなら、こちらの利用は良いですね。

 

写真専用カー 1台5,000円 + 人数分の入園料

 

<秋吉台サファリランドのHPへ飛びます>

 

子供二人を連れて家族4人で、車に乗って行きました。

朝のオープン前に到着してから、サファリランドを出たのは午後3時頃。

1日秋吉台サファリランドで過ごすと、どのくらいの料金がかかっているのかこちらで計算してあります。

秋吉台サファリランドを割引で安く!4人家族のお得な料金を徹底調査!

参考にして下さい。

秋吉台サファリランドの料金まとめ

 

しばらくぶりに行ってみた秋吉台サファリランドは、以前と違って車で行く人にはIC降りてすぐあり、便利になっててびっくりしました。

 

料金のパターンは大きく分けて3つ

1.自家用車で見る
2.エサやりなどのオプションバスで見る
3.徒歩で見る

 

とあります。

 

シルバ割、団体割、障害者割引も整っています。

 

子どもたちは「エサやりバス」に載って食い入るように見て、楽しそうでしたよ。

あなたもご家族と一緒にいかがですか。