タニタBC-768とBC-767の違いを比較!どっちがおすすめ?

白い木のテーブルにあるレモンとヨーグルトと体重計 健康・ダイエット

タニタの体組成計BC-768とBC-767の違いを比較しました。

どちらも、スマートフォンと連動でアプリで管理できる点や、乗るピタ機能で簡単に測定、薄型コンパクトで、たてかけ収納もできるという、毎日簡単に使えて見た目もスッキリした体重計ですよね。

この、タニタの体組成計BC-768とBC-767のふたつの違いを比較しつつ、仕様やどっちがおすすめなのかについても、詳しくご紹介していきます。

\タニタの体組成計BC-768人気のホワイト/

\BC-767のご購入はこちら♪/


タニタ体組成計BC-768を実際に使った方の詳しい口コミや評判はこちらの記事にまとめました!

タニタBC-768とBC-767の違いを比較!

タニタの体組成計BC-768とBC-767の違いですが

BC-768とBC-767の違い
⇒取り扱い店舗が違う

実は、取り扱い店舗が違うだけなので、全く同じ仕様だし、性能も違いがないんですね。

BC-768、BC-767の他にBC-766もあるんですが、ぜんぶ同じ仕様・性能で型番が違うだけです。

BC-768はネットでの販売向けで、BC-767、BC-766は家電量販店向けです。

流通経路によって型番に違いがついているだけで、機能や仕様は全く変わりませんのでどちらを購入しても大丈夫です!

※BC-766は品薄で店頭にもありません、他の型番を選ぶと良いですよ。

タニタ体組成計BC-768とBC-767の仕様や機能は?

タニタ体組成計BC-768とBC-767の仕様をまとめました。

タニタ体組成計BC-768とBC-767の仕様や機能
・スマホアプリで管理できる
・測定項目が8個
・乗るピタ機能で簡単測定
・大きな文字で立ったまま見やすい
・薄型コンパクトで収納に困らない

ひとつずつ詳しくご説明していきますね!

スマホアプリで管理できる

Bluetoothの通信で対応のスマホにデータを転送してくれるので、管理が簡単です。
設定も簡単で分かりやすく、すぐに測定出来ました。携帯にデータを残せるのでとても便利で、管理しやすいです。

測定項目が8個

測定項目は体重・BMI・体脂肪率・筋肉量・推定骨量・内脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢の8項目あります。乗るだけで体脂肪率や筋肉量までわかります!

いまいちダイエットが進んでいるのかが分からなかったんですが、スマホに連携してデータが見れるので、ダイエットの励みになりますね。

乗るピタ機能で簡単測定

乗るピタ機能は、登録設定をすると乗るだけでどの人なのか自動で判定して測定してくれるスグレモノです。登録は5人まででき、自分の設定にいちいちしなおさなくて済むのがポイントですよね。

大きな文字で立ったまま見やすい

パネルは大きく見やすく、文字が立ったままでも見やすいし、とてもシンプルです。服や、携帯の重さは自分で差を引く設定を選ぶことが出来ます。

薄型コンパクトで収納に困らない


スマホ連携機能がある体組成計の中では、コンパクトな部類になります。サイズが小さめなのでずっと置いていても、気になりません。

タニタBC-768 BC-767をおすすめできない人

タニタの体組成計BC-768やBC-767をおススメできないのは、スマホを持っていない人ですね。

スマホアプリで管理することを目的とした商品なので、体重を測るだけでは他の機能がすごくもったいないです(>_<)

スマホがあるなら、たとえ操作が苦手でも、アプリを入れて一度設定してしまえば、あとは見るだけなので楽ですよ。

\アプリなしで機能が同等商品ならBC-314♪/

タニタBC-768 BC-767はこんな人におすすめ

タニタの体組成計BC-768をおススメできるのはこういった人だなと感じました。

タニタ体組成計をおすすめしたい人
・手軽に健康管理をしたい人
ダイエットが三日坊主で続けられない人
コンパクトな体組成計を選びたい人

スマホとの連動で記録が一瞬で残るので記録し忘れがありません

また、グラフ表示で見れるのでダイエットを始めたい人や、いつも長続きしない人はグラフを見ることでモチベーションも上がりますよ

乗るピタがるから、いちいち手入力で設定を変える必要もないですしね。

色もかっこいいブラックか清潔感のあるホワイトが選べて、コンパクトなので場所も取りません。

タニタ体組成計BC-768とBC-767の違いを比較まとめ

タニタの体組成計BC-768とBC-767の違いについて詳しくご紹介しました。

どちらも、スマートフォンと連動でアプリで管理できる点や、乗るピタ機能で簡単に測定、薄型コンパクトで、たてかけ収納もできるという、毎日簡単に使えて見た目もスッキリした体重計です。

型番に違いがあるのは、取り扱う店舗の違いということだけのようですので、購入したいショップに『BC-767』が見当たらなくても、ほかの型番のものを購入すれば問題ありませんね。

タニタ体組成計BC-768を実際に使った方の詳しい口コミや評判はこちらの記事にまとめました!
BC-767の口コミもまったく同じだと考えていただけたらな~と思います^^