子育てが大変でツライ・・・先輩ママから学ぶ子育て楽しくなった経験談

膨らんでくるお腹を見ながら楽しみにしていた子育て

 

色んな所にお出かけして♪
手をつないで散歩して♪
毎日幸せな時間を過ごして♪
なんて想像をしていましたよね。

 

実際は大変ツライの繰り返しでした。

 

毎日、大変・ツライを繰り返していた私が
先輩ママ友と出会って
子育てが楽しめるようになり
子育てにそれほど手がかからなくなった
経験談をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

こうやって乗り越えよう!先輩ママたちに聞く子育ての辛いことランキング!

 

第3位 特に予定がなく、一日が長い

子供がまだ小さいと、一日の大半は
母親と二人で過ごすことでしょう。

 

公園に行ったり、児童館へ行ったり
子供の遊べる場所はいろいろあるのですが
これが毎日となると結構ハードですよね。

 

家の中にずっと居ては飽きてしまうし
「今日も公園に行ってしばらく遊んだら
よくお昼寝してくれるかな」と。

 

特にこれといった予定のない一日は
とても長く感じるものです。

 

気の合うママ友が居れば
日々の悩みなども話せますが
これもそう思うようにはいきません。

 

私の場合、我が子が幼い頃は
よく公園のブランコに二人で乗り
ぼんやりと時を過ごしていました。

 

でも、この子供と二人ぼんやりが
育児ツライ・大変な自分にとって
良い気分リフレッシュだったことは
間違いありません^^

 

第2位  眠たいときに寝られない

午前の家事と子供とのお散歩
慌ただしい昼食が終わり
私もひと休み出来そう
気持ちよくうとうとし始めたころ

 

「ママ~ママ~!!」と泣き出したりします。

 

おむつ交換や、いっしょに遊びたい
またはなぜ泣いているのかわからない時も。

 

これは母親にとって、体力的にもつらいことです。

 

そのあと子供がお昼寝をしているころには
もう眼がさえて眠れなくなっています。

 

今のうちに休みたいけど
夕飯の支度もしなければならず
葛藤しながら時間が過ぎていくのです。

 

 

 

第1位  自分の時間がなくなる

これはよく言われることであり、当然なのですが
やはり実際に子育てが始まると本当に実感しますよね。

 

ショッピング、美容室、友人とお食事
今まで普通に過ごしてきた時間が
普通には取れなくなります。

 

旦那さんや家族の協力なしでは
なかなか難しい状況。

 

私も美容室へ行くことがなくなり
自分でカットの時期もありました。

 

主人が休みで子供と留守番してくれていても
日々の疲れもあり
どこかへ出かけ、人の多い場所へ行くより
一人で静かに過ごす時間が欲しいと思いました。

 

そして近所の実家で二時間眠る
これが自由時間の第一希望でした。

 

さて、辛いことをあげれば次々と出てきてしまいますが
解決方法は意外とたくさんあるのです。

 

ある先輩ママは
家の近所の公園をいくつもご存じでした。

 

今日は少し遠いけど
ボールで遊べる公園へ行き思い切り遊ばせよう
今日は近くをゆっくりお散歩して街探検などなど。

 

毎日が単調にならないように、工夫し
子供と一緒に楽しんでいました。

 

子供も思いきり遊べれば満足して
おうちでのグズグズが減ったそうです。

(ママも疲れているから、休ませてあげよう)

と思ってくれるのはまだ先のことなので
体力はつけておけるよう
栄養バランスの取れた食事を取り
カバーするとよいです。

 

また、ママ自身の時間を取ることも大切です。

 

いまは、子育てサポートが充実している地域も多いので
利用するのもおすすめです。

 

ただし、安全な所なのかはよく調べて
利用前に一度見学に行くなど
しっかり見極めたほうがいいです。

 

私自身は、どうしても手助けが必要な時に
保育園内の一時預かりと
家に来てくれる派遣のベビーシッターさん
をお願いしました。

 

初めは不安でしたが、子供がどのように過ごすのか
気になることは何でも聞き、確認しました。

 

こちらから出せる要望は遠慮なく伝えることも
大事だと思います。

 

それぞれのスタイルに合ったサービスを
上手く利用することができるといいですね。

 

先輩ママにたちに聞く子育ての楽しいことランキング!

子育ては、辛いことばかりではありません。

 

かわいい我が子との楽しい時間も
数え切れないほどあります。

 

選ぶのは難しいのですが、ここでは3つを紹介します。

 

第3位  子供のかわいい服選び

子供服って、どれもかわいいですよね。

 

我が子には、どれも似合いそうで
つい時間を忘れて見入ってしまいます。

 

子供と一緒に合わせながら選ぶのもいいですし
じっくり選びたい時はネットショップで
お昼寝の合間に選ぶのもいいですね。

 

ネット通販には輸入品のかわいいデザインのものも
いろいろあります。

 

サイズには注意ですが、見ているだけでも楽しいですよ。

 

第2位  家族でのおでかけ

休日に家族でおでかけするのは、本当に楽しい時間です。

 

ママにとっては
荷物の準備など大変な点もありますが
かけがえのない思い出となっていきます。

 

どんな所へ連れていったら喜ぶかな
とあれこれ考えるのも楽しいですね。

 

そして子供の笑顔が見られたときは
最高に幸せな時間なのではないでしょうか。

 

飲み物や食べ物をこぼしてしまうなどの
ハプニングも、時にはあります。

 

でもそれでママやパパも学んでいけるのだと

思います。

 

次からは着替えを持ち歩き
着替えられる場所を
いつもリサーチしておくようになります。

 

子供と一緒にたくさんの経験を積んでいけるのです。

 

第1位  子供の成長を実感する

なんといってもこれが一番ですよね。

 

子供の成長はとても早く、驚くことさえあります。

 

母としては日々心配なこともたくさんあると思いますが
子供は毎日色々なことを見て、聞いて、
学んでいます。

 

他のお子さんと比べて、まだ出来ないことがあると
気になってしまいますよね。

 

でも子供は自分のペースでちゃんと成長していきます。

 

我が子も、どちらかというと
ゆっくりなペースで成長してきたほうです。

 

時には気になることもありましたが
「まぁいつかできるから大丈夫」という気持ちを持つようにしていました。

 

例えば、幼稚園に入園したばかりの頃は
よく先生に
「○○ちゃんだけ出来なかったのですが・・・」
と言われることがありました。

 

でも私はそんなに気にしなかったことを

覚えています。

 

それより私は
我が子の出来るようになったことを
見つけるのが嬉しくて
小さな事にもいちいち感動していました。

 

出来ないことがあるのは
言われなくても母親が一番よくわかっているのです。

 

それより出来たことを見つけてあげられるのも
母親が一番できることなのです。

 

子育ては経験できないから、みんな初心者!

 

もちろん大変なこともあるだろうと、わかっていましたが

 

ここまで子育てが大変だとは

 

実際に経験してみないとわからないですね。

 

赤ちゃんから始まった子育ては
毎日、同じ家事と育児のくり返し
部屋を片付けてもすぐに散らかってしまう

などなど
母親の仕事は終わりがないのです。

 

買い物へ行っても、子供がぐずぐずしてしまい
思うように買えなかったり
慣れない料理を、作りのにも大急ぎ!

 

次々とやることがいっぱいです。

 

一日が慌ただしく過ぎ
子育て中の母親の多くは
孤独を感じてしまうようです。

 

愛する子供が一緒なのに、なぜ・・と
思うでしょうが、
私もまさにそのうちの一人でしたから。

 

泣いたりぐずぐずした時でも
ひとりで対応しなければなりません。

 

家の中でも常に目を離せない時期もあるでしょう。

 

常に幸せと共に、孤独を感じてしまうことに
罪悪感を持ってしまうかもしれません。

 

しかし、これはみんな少なからず感じていることですよ。

 

 

まとめ

子育てで一番ツライ経験をしているのはママ。

 

でも一番楽しい経験が出来ているのも
ママであるあなた自身です。

 

そばにいて子供の成長を見ることが出来るのは
本当に貴重な時間です。

 

子育ての時間は、たぶん今思っているよりも
そう長くはないです。

 

子供は成長するにつれ、自分の世界を持ち
いつか少しずつ離れていくことになります。

 

今の時間を大切に、愛する我が子と
かけがえのない思い出を積み重ねていってほしいと思います。