スポンサーリンク

ホテルの洗濯物干しに便利な100均グッズ!吸盤フックが落ちないロープの張り方も紹介!

カラフルな洗濯ばさみ 暮らし

ホテルで宿泊する際に、洗濯物干しにあると便利な100均グッズと、吸盤フックが落ちないロープの張り方もまとめました。

100円ショップでは、便利なトラベルグッズがたくさん揃います。旅行中など、少量の濯物干しにとっても便利です!

ホテルでは干すスペースの確保も難しいですが、ロープ1本あれば一気に解消するなら旅行の荷物も増えず楽ですよ!

ここでは、ホテルの洗濯物干しに持って行くと便利な100均グッズや、部屋干しのコツもご紹介していきますので、参考にして下さいね。

スポンサーリンク

ホテルの洗濯物干しに便利な100均グッズ3種類

ハンガー

さっそく、ホテルの洗濯物干しに便利な100均グッズについてもご紹介します。

洗濯物干しに便利な100均グッズ3種類
・折りたたみ式ピンチハンガー
・多目的物干しハンガー
・穴あき型洗濯ロープ

おすすめの100均グッズを紹介したいと思います。

折りたたみできるピンチハンガー

たくさんのピンチがついたピンチハンガーは小物や下着を干すのに便利です。
旅先に持っていくなら、折りたためるものが特にいいですよね。

多目的物干しハンガー

室内干しに欠かせないこの多目的物干しハンガー。
どのようなものかというと、鴨居やドア枠などにはさみこんで、即席の物干し場所を生み出せる超便利グッズです。ハンガーをかけることもできるし、ピンチハンガーをここにぶら下げることもできます。

穴あき型洗濯ロープ

軽量なロープなので旅行に持っていくのにピッタリです。
このロープ自体に穴があいているので、ハンガーを干した時に、ロープがたわんでいても、ハンガーが寄っていくことがない点が優秀です。
付属のフックを利用してもいいし、ロープを結べそうなところに結んで使用もできます。

 

スポンサーリンク

ホテルの洗濯物干しで落ちないロープの張り方も紹介!

室内干しシャツ

旅行に持っていくならロープが軽くてかさばらず、とても便利です。
ただしロープだと困るのは重い洗濯物は干せないことです。

張り方もうまくいかないとロープごと落ちてしまうので、ロープの張り方にコツがいります。

フックつきのロープなら、引っかける場所があれば問題ないでしょう。
ただし、カーテンレールなどにフックをかけて、あまりに重い洗濯物を干してしまうとカーテンレールが歪んでしまうので、重さには気をつけましょう。

一見引っかける場所がなくても、ドアや窓を開けた細い隙間に差し込んで、フックをストッパー代わりにするといいですよ。

ロープの両端に吸盤がついているものだったら、吸盤を付ける場所をさがしましょう。
鏡や窓などのツルツルした面でないと吸盤はつきませんよね。

吸盤だとどうしても外れやすいので、重いものは干さずに、ハンカチなどの軽いものだけを干すようにしましょう。

どうしてもツルツルした面がある場所が都合のいいところにないときは、吸盤を取り外して結びつけましょう。

フックも吸盤もないときはロープを結びつけないといけません。

ベッドのフレームや机、いすなど、ロープが結べそうなところを探して結びます。
「馬つなぎ結び」という結び方が便利ですよ。

結んだところが壊れたり、倒れたりしないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

ホテルの洗濯物干しの脱水のポイント

まずは干す前に脱水の仕方を説明しましょう。
脱水をしっかりすることが、早く乾くコツですからね。

小物や下着なら、軽く水分を手で絞ったあとに、乾いたタオルではさんで上から押さえ、水分を吸収させます。
このとき洗濯物の形を整えてはさむと、しわがつきにくいです。

さて、干すときですがホテルの部屋のあらゆる場所を利用しなければいけません。

そして干すときには優秀な洗濯物干しグッズが重宝します。
特に100均でグッズをそろえることができれば経済的ですよね。

まとめ

ホテルで宿泊する際に、洗濯物干しにあると便利な100均グッズと、吸盤フックが落ちないロープの張り方もご紹介しました。

快適に、経済的に旅行を楽しむためにも、ご紹介した洗濯の方法を知っていると便利ですよね。

ホテルでの洗濯の参考になれば嬉しいです。

暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
主婦導