いびきがうるさい時に30歳夫を傷付けない上手な伝え方は?

夫のいびきがうるさくて困っていませんか?

 

結婚してあまり期間が経っていなかったりすると、言いづらいですよね。

 

でも、同じ部屋に寝ているならば
あなたも睡眠不足になり体調も悪くなったりします。

 

この状況をなんとかしたかった私が行った

いびきうるさい夫へのうまい伝え方をお伝えします。

 

スポンサーリンク

いびきがうるさい時に傷つけない上手な伝え方は?

私が思うに、

夫婦間の小さなストレスは、小さいうちに摘み取らないといけないのです!

 

いびきうるさい」と言うことで相手が傷つく心配よりも
自分のストレスと疲れの積み重ねがいつか相手を傷つけるかもしれない
という心配をしたほうがよいと思います。

 

だから、何が言いたいのかと申しますと
いびきがうるさーーーーい!!と「はっきりと伝える」のです。

 

といっても、簡単に言えなかったりましますよね。

夫婦と言っても・・・色々(゜Д゜)ですからね。

 

いびきがうるさいと どうなる?

 

まず、反対の立場だったらどう思うか考えてみましょう。

 

自分のいびきがうるさくて、自分では全く自覚がない。

夫が人知れず困っていて、寝不足が続いている。

でも、気を使って言わないで、ひとりストレスを抱えている。

 

これってどうですか?嫌ではないですか?

(もしかして、ざまあ見ろ^^って思っちゃう人もいるかも…)

 

夫婦でこんな気遣い
「どちらか一人だけの我慢」欲しいですか?

 

もし
いびきうるさいなんて言われたら傷つく!」
と思うのであれば、あなたも言わないほうがよいのかもしれません。

 

彼が寝不足だろうが困っていようが、いびきうるさいなんて言われたくない!傷つく!と思うのなら、言わないほうがいいかもしれないですね。

 

でも、寝不足ほど人の精神にこたえるものはありません。

 

寝不足が続くとつらいですよね。

 

自分が夫のいびきのせいで寝不足でつらいこと。

それを言うと夫が傷つくかもしれないという不安。

この二つを天秤にかけてみましょう。

 

奥さんが元気で笑顔でいてくれることが、夫にとっての幸せではないですか?

 

いびきがうるさいから 妻は万年不機嫌!?

そうです、先ほど言いましたが

奥さんが元気で笑顔でいてくれることが、夫にとっての幸せではないですか?

寝不足の連続はあなたのストレスが増し
疲労の蓄積は不機嫌の蓄積になります。

 

早いうちに手を打たないと、それがたまりにたまってマグマのようになります。

 

それが「大爆発」になりブチ切れたが最後
必要以上に夫を傷つけ、あるいは怒らせることになるかもしれません。

 

今寝不足が続いて体が疲れている。実は、その原因は夫のいびきである。

このことを上手く伝えるには、こんな言い方どうでしょう!

あなたを傷つけたりしたくなかったから、今まで言わないできた。でも、これ以上疲れてしまうとかえってよくないと思ったので、正直に言います。なんとか対策を一緒に考えてくれない?

 

基本ベースはこんな内容です。

うるさいいびきを止める、確実な方法!

あなたが困っているからこそ、なんとかしたいですし、正直に伝えたいのですよね。

 

もう、その本音を伝えるしかないです。

先ほど言ったコレ

あなたを傷つけたりしたくなかったから、今まで言わないできた。

でも、これ以上疲れてしまうとかえってよくないと思ったので、正直に言います。

なんとか対策を一緒に考えてくれない?

私が考えに考えて傷つけないよう使った言葉です。

私の夫にはコレが効果絶大でしたよ!

 

 

夫の特徴は、変に私と張り合う、そのくせ空気読めない、年下の構ってちゃん。

 

私がそんなこと辞めて~と言っても、素直には聞いてくれません。ゴミ捨てをお願いしてても反抗心から家に置きっぱなし。ふう、やれやれな男です。

 

最後の一文「なんとか対策を一緒に考えてくれない?」これが効いたようです。

 

課題を与えると、必死に取り組む。こんな単純な事でした。

でも相手次第ですよね。

 

後日談ですが、夫になんで私の提案を受け入れてくれたのかそれとな~く聞いてみたところ、

1,会社でも同じ事言われた
2.自分のいびきがうるさくて自分も寝不足
3.起きたときすっごいノドが乾く

最後に、

最後に、まさかの妻に言われた。

だから必死で色々試していたようです。

アレコレ言ってもきかん坊の夫に、久しぶりに提言したからかなあ^^

 

いびきがうるさいと伝えた後のフォローとても重要!

夫婦間は、しっかりとしたコミュニケーションが大事です。

付き合いは先が長いのです。

 

ケンカをしてでも、今自分が困っていることをなんとかするのを優先していきませんか?

 

それが長い目で見て夫婦円満、幸せにつながっていくと思います。

 

また、いびきは何かの病気のサインだったります。

 

医療機関の受診が必要な場合もあります。

 

また、夫にストレスがあるせいでいびきがひどいのかもしれません。

 

はっきりといびきで困っていることを伝えたのならば、フォローも兼ねて夫婦でたくさん話をしてしっかりとコミュニケーションをとるのがよいでしょう。

 

これをきっかけに、夫が何か困っていることがあるのが分かったり、医療機関を受診するとなったりするかもしれません。

 

また、今までわからなかった夫婦間の色々なことがはっきりしてスッキリするなど、よいことも起こるかもしれません。

 

さいごに

 

夫のうるさいいびきで困っている場合に傷つけない上手な伝え方があるのかをお伝えしました。

 

これから長く付き合っていく夫婦です。

いびきで困っているにもかかわらず、傷つけないように…

というのは、あまりにも水臭いのではないかなと思います。

 

もっと、大きいことを夫婦で乗り越えないといけないことも起こるかもしれません。

いびきで困っていることは決して小さなことではありませんが…。)

 

しっかり解決していきましょう。

夫婦でのコミュニケーションを今一度しっかりとる、というよいきっかけになります。

 

ぜひ、勇気を出して話し合ってみてください。