幼稚園の作品展はアイディアがすごい!身近な材料が子どもの工作、造形力を作る!

 

幼稚園には、バザーやお祭りなど

他にも沢山の行事やイベントがあります。

 

なにかとお母さんの手作り品に人気があり

注目があつまりますね。

 

何を出品したら良いのか悩んでいるなら

子供ならではの想像力に

頼ってみてはいかがでしょうか?

 

案外、身近な材料で工作したものが

目に留まることも多いですよ。

 

 

スポンサーリンク

幼稚園の工作は身近なものの利用で子どもの想像力を豊かに

たとえば、幼稚園のバザーでは、

工作して作るゲームやおもちゃ、

子ども用のグッズがあります。

 

段ボールで作るボードゲームや、

おもちゃがあり、

幼稚園児には人気がありました。

 

手軽に作れて安全性も確認できるので

ママ達の間では、人気が高く

バザー等に良く利用していますね。

 

幼稚園によっては、

廃材や空き箱を使用して作る工作があったり。

 

家庭から

空き箱などを回収をしたりしていました。

 

幼稚園には、ブロックがありますが、

数にかぎりがあるので

空き箱を利用した工作が行われていました。

 

それから、忙しい両親でも

一緒にできるだけ活動しやすいように、

良くできたキットが沢山あります。

 

 

 

楽しくまなべる!幼稚園の造形教室。

幼稚園には色々なキットを使った

造形教室もあります。

 

簡単なものでいえばエンピツケースや、

箸置きなどがあります。

 

簡単で、もしこわれてしまっても

処分に困らないような材料でできています。

 

紙粘土をこねて作った箸置きに

水彩絵の具で色をつけたものです。

 

見た目も可愛らしくていいですよね。

 

子供自信も嬉しいでしょうね。

 

子供も自分で作った満足感があり

嬉しいと思います。

 

 

 

まとめ

子どもが幼稚園に通うようになると

なにかと親の手伝いが増えてきます。

 

中でもバザーなどで出展することの回数が

多くなると思います。

 

そこを利用して、子供と話をしてみると

面白い発想を聞かせてくれますよ。

 

子供と一緒に工作するのも良いですよね。

 

子供と一緒に何を作るのか

考えて話をしてみると

以外に楽しいと感じるはずです。

 

一緒に材料を買いに出かけ、

そして工作していくのですから。

 

それに、子供ながらの想像力が

豊かでいてそれは、難しいと思う事もあり、

多いかと思いますが

 

それでも、アイデアを出して

一緒に親子で取り組めばいいのですよ。

 

手先や、指先が器用に動かす作業なので

子供も、好きだとおもいます。

 

空き箱を使った工作

ただ繋ぎ合わせるだけで

想像力や発想も豊富に出てきて、楽しいです。

 

後から思うとこんなものも

作ったらこんなものが

できるのかな、など総合的な

観察判断にも繋がりますよ。

 

何事も短期間では、

無理が出るので長い期間を見てみましょうね。

 

空き箱がたまったら

工作するようにするなどしてくださいね。

 

100円ショップに行くと材料がたくさんあり

手間もはぶけます。

 

空き箱や100円ショップのものを利用して

見るのもいいとおもいます。

 

幼稚園造形教室は

有料のキットを使う事が多いかと思います。

 

使い方が分かりやすく説明書もあり、

見た目も出来上がりが

幼稚園児でもきれいに仕上がります。

 

シールがついていたり

子供が好きなものがたくさん入っています。

 

自宅に帰って来て工作をするならば、

空き箱や100円ショップを利用して

上手に作ることをおすすめします。

 

作っていくなかで

子供が始め考えていたものと

違う物を作ることが度々ありました。

 

たぶん、子供が作って行くうちに

違うものを考えて

プラスしていくのでしょうね。

 

そんな事も、ありました。

 

そういった場合では、

子供に優しく何を作るの?

と聞いてあげてくださいね。

 

子供が考えて作っているのですから。

 

悩む事も、ありますよ。

 

廃材の利用や空き箱や

100円ショップのものを使ったりすることは、

子供によって

いやがることもあるかもしれません。

 

そんなときは、親子で話あって

予算を決めたりしてくださいね。

 

どんな物ができるでしょうね。

楽しみですね。

 

工作が苦手なママでも、

できそうなものをまとめてきました。

 

参考にしてくれたら嬉しく思います。