子供が大好き!アルバイトは可能?幼稚園の最新求人事情!

 

小さい子供は毎日が成長です。

昨日できなかったことが、

今日できるようになっていることもあります。

 

そしてその喜びを素直にキラキラと

表わしてくれますよね。

 

 

子供が大好きだという人は、

そんな子供の成長を

一緒に喜べる人ではないでしょうか。

 

そんな、子供が大好きで幼稚園で働きたい!

と思っている人の疑問に答えます。

 

幼稚園ではどんな働き方があるのか、

幼稚園でアルバイトはできるのか、

幼稚園で働くためにはどうしたらいいのか、

一緒にみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

幼稚園で働くには必要or持っていると有利な資格一覧!

まずは幼稚園で働くために

必要or有利になる資格をまとめてみました。

 

 

幼稚園教諭として働くために必要な資格は

 

・幼稚園教諭一種免許状

・幼稚園教諭二種免許状

 

この二種類です。

 

「一種」は

大学で幼稚園教諭の教職課程を履修して取得します。

 

「二種」は

短大で幼稚園教諭の教職課程を履修する、

もしくは保育士免許を持つ人が、

保育園での実務を3年以上して、

幼稚園教員資格認定試験を受けて取得します。

 

 

これらの免許状をもつ人は、幼稚園教諭として

幼稚園で正規雇用としても、パートタイムとしても

働くことができます。

 

 

それでは資格をもっていない人は

幼稚園で働くことはできないのでしょうか?

 

 

いいえ、無資格でも働けます!

 

幼稚園の求人を見てみると、

「資格なしでもOK」という条件もあるのです。

 

それが保育補助です。

 

幼稚園での保育補助とは、

担任の先生の仕事を補助するお仕事

です。

 

教材の準備や保育活動のお手伝い、

園内の掃除や片付け、

行事の準備・手伝いなどをします。

 

保育記録などの書類作成は幼稚園教諭の仕事ですので、

残業してそういった業務に取り組むことは

ないようです。

 

時間も3~4時間だったり、

週2~3日も可能だったりと、

アルバイトとしての働き方が多いようです。

 

 

ただし、資格はいらないとは言っても、

大切な子供たちと接する仕事です。

 

幼稚園教諭や保育士の資格をもっていたり、

子育て経験があったりする人の方が有利になるようです。

 

 

また、資格ではないですが、

体力のいる仕事ですし

風邪や胃腸炎などの病気が流行りやすい環境です。

健康で体力に自信のある人の方が歓迎されるでしょう。

 

 

 

ほかに、意外なところで

幼稚園の事務や、送迎バスのサポート

といったお仕事もあります。

 

こちらも資格は必要ありません。

 

事務のお仕事は普通の事務職と同じ業務ですが、

子供と接する機会もあるため、

子供が大好きな人にピッタリです。

 

 

送迎バスのサポートももちろん子供と関わることができます。

園によっては送迎後の保育補助のような

仕事まで求めている場合もあるので、

どの程度までのお仕事なのか、

確認しておいた方がいいでしょう。

 

 

 

気になる年収は?幼稚園で働く人の給料や待遇など

幼稚園のお給料は、地域の差、

公立か私立かという差、

私立なら園ごとの差が大きいので

ハッキリとは言えないのですが、

大体の目安としては…

 

 

幼稚園の先生(幼稚園教諭)の場合は

年収300万から350万

ともいわれています。

各種手当や賞与もきちんとあり、

基本的に土日は休みです。

 

しかし子供が帰った後も

書類の作成や、教材の準備、行事の準備等があるので、

残業することも多いようです。

土日に行事が入ることもありますが、

平日に交代で代休をとれます。

 

 

保育補助や送迎サポートになると

時給900~1200円程度が多いようです。

 

 

幼稚園事務は一般の事務職と

給与や待遇の面ではそう変わりません。

 

正規雇用や派遣が多いので

各種手当や賞与もあります。

 

 

 

まとめ

子供が大好き

幼稚園で働くためにはどうしたらいいのか?

について、一緒に見てきました。

 

幼稚園の時期の子供は、ぐんぐん成長します。

そんな成長の喜びを近くで見守り、

共に喜べる幼稚園のお仕事。

 

資格を持っている人はもちろん、

資格がない人でも様々なかかわり方ができますので、

子供が大好きな人は

幼稚園でのお仕事を考えてみてはいかかでしょうか。