親子遠足のねらい!持ち物・服装は?行かない選択肢はあり?

幼稚園や保育園って、親子遠足がありますよね。

 

楽しみだな〜!という人、なんでわざわざ親が一緒に行かないといけないのという人

色々いるかもしれませんが、行くなら楽しみましょう!

 

親子遠足、そこにはこんな目的もあるのです。行かないという選択肢も悪くはないですが、幼稚園経論の経験者の私がいろいろお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

親子遠足に隠された「ねらい」!

親子遠足の目的は、

  • 子どもの園での過ごし方、馴染めているかなどが見られる
  • 親同士もいい交流の場になる
  • 親子でいい思い出づくりになる!

 

子どもたちの園生活の一面も見られますし、ママ友が欲しいのにまだできないという人にとっては、交流のいい機会になりますよ!

 

子どもたちの様子を、お母さん同士で自然とお話しして、新しい輪を広げやすいです。

 

では次は服装や持ち物について、順にお話ししていきます。

 

 

服装について

まずだいたい遠足というと、ある程度歩きます。

 

もしかしたら、どこかにレジャーシートを引いてご飯を食べたり、広場で子どもと一緒に遊んだりすることもあります。

 

だから服装は、動きやすい上衣+ジーパン(チノパン)などのシンプルな装いがBestです。

 

最近ならガウチョとかもありですね。

 

いろんなお母さんがいらっしゃいます。

 

あんまり派手な格好は、目を引いてしまうのであまりオススメしません。

 

親子でお揃いのシンプルなTシャツジーパンコーデ、なんていうのも可愛いかもしれませんね!

 

スカートなんてダメですよ〜

遠足には絶対向きません。

 

たまにいらっしゃるんですけどね…(笑)

ショートパンツなども避けた方がいいです。

 

座ることも多いですから、不向きですね。

 

靴はスニーカー、スポーツシューズなど。

 

動きやすい靴にしましょう。

 

なんとなく新しい靴をおろしたくなりますが、なかなか疲れますので、履き慣れた靴にしてくださいね!

 

一度ヒールで来られたお母さんがいらっしゃいました。

 

あのときはさすがにびっくりしました(笑)

 

あと、急な天候の変化の時のために、薄手の羽織があると良いですよ。

 

あまりかさばらないものなら持ってきやすいですよ。

 

日焼けを防止のために日焼け止め、それから帽子も持っていたほうがいいでしょう。

 

 

持ち物について

まず鞄ですが、私はリュックをオススメします。

 

親子遠足となると、子どもの面倒を自分で見ないといけません。

 

リュックだと両手が空くので、何かあった時に動きやすいです。

 

もちろん他のバックでも構いませんが、するなら大きめのものにしましょう。

 

色んなものを入れますからね。

 

持ち物は、お弁当、水筒、レジャーシートなどわかっているもの以外にも

あると便利なものがたくさんありますよ!

 

・ウェットシート

(手を拭いたり、何かと使います!!)

・絆創膏

(先生も持っていますが、あると安心ですよ!)

・ゴミ袋(2、3個あるとよい)

・タオル

(急に雨に降られたりしても拭けるし、

汗もかきますよ)

 

以上は、あって絶対に損はないと思います。

あんまりかさばりませんしね!

 

 

親子遠足に行かないという選択肢はあり?

親子遠足に行かないという方の理由は、はっきりいって面倒だからの一言でしょう^^

 

・お弁当を作りが苦手
・子どもの服装、持っていくものの準備が大変
・仕事を、休みをもらわないといけないし、当日も翌日も、精神的にも肉体的にも結構な負担
・先生方や他のお母さんとの関係が面倒

わっかりますよ!しかし、これは親同士の交流の場でもあります。だけど、社交界ではありません。

 

主役は子どもたちです。

子どもといるのは楽しいし、子どもも楽しそうだし、子どもの喜ぶ顔を見るのは幸せなので、ほとんどのママさんは、子供の喜ぶかおが理由で参加しています。

 

それだけの理由ってだけで、お弁当も作り、準備もして、仕事休み、他のママと交流もするんです。

ただ中には驚くような方がたまにいらっしゃいます。

 

 

親子遠足が雨で水族館に変更!?浮かない服装10選!

親子遠足に気合いコーデは不要

 

すごく気合を入れた格好で、大きなサングラスをし、お友だちとずっとおしゃべりしていました。

 

その間、子どもたちはほったらかしです。

 

特に大きなトラブルなどはなかったので、一安心でしたが、せっかくの子どもとの時間なのにな

と少し残念でした。

 

なので、遠足の先ではお母さん同士の交流も大事ですが、子どもとの触れ合いを大切にしてくださいね^ ^

 

 

まとめ

大好きな我が子との遠足は、大変だけど、絶対に楽しいはず!

 

いっぱい遊んで、笑って、いい思い出になるといいですね!