40歳夫の鼻毛がどこまでも伸びそう、傷つけずに伝えた言い方を伝授!

暮らし

40歳代の夫、頼むから鼻毛きってよて、感じです。

妻である私が気がついたのは最近の事で、実は以前から鼻毛出てたんだろうと思われます。

会社の女性陣はとっくに気がついてて、引かれちゃったりしてるんだろうなあ、なんて感じています。

遅いかも知れないけど、一応、妻として一言伝えておこうと思って、傷つけない言い方アレコレ試しました。

夫の鼻毛出てる時に、私がやった上手に伝える言い方と、方法をお伝えしまます。

スポンサーリンク

傷つけずに伝えた言い方

さて、言い方ですね…

「前から気になっていたことがあるんだけど、言ってもよいかな?」

 

「あなた、最近鼻毛がちょっと見えている時があるんだよね…。」

 

「外回りの仕事だし、教えてあげたほうがよいかなと思って…。」

 

こんな感じで、さらりと触れました。いかがでしょうか。

仕事で外回りが多く、人に会うことが多い人だと教えてあげたいと思いますよね。

それに、他の女性から「この人だらしない」と思われてしまうと、妻の立場もつらい。

しかしねえ、鼻毛というのはデリケートなことなので夫婦と言えども言いづらいんです。

それで、私は

傷つけたくはないけど、言ったほうがよいから言うというスタンスで言葉を選ぶとよいのではないかと思います。

久しぶりに真剣に考えました~

人によっては、普通に伝えるよという人もいます。さらっと言える人がうらやましいですね^^

スポンサーリンク

鼻毛でてるよと言われたら恥ずかしいこと?

「相手に教えてあげたいけど、言いづらいこと」
というのは、逆に自分だったらどうしてほしいかを考えると、ヒントが見つかります。

もし、あなたの鼻毛が長くて、夫や家族も気づいているのならはっきり言ってほしいですか?

それとも、言わないでいてほしいですか?

これを考えてみるのです。

鼻毛出てるということは、それを見た他人よりも、気づいた本人がいちばん恥ずかしい指摘なのではないかと思います。

外出先で出会った人の鼻毛がもし長かったとしても「あ、出てる…」
と思うだけで、その人自体を悪い人、とかダメな人、と馬鹿にする人はほとんどいないでしょう。

多少気になったり、見て見ぬふりをするだけで何も実害は被らないからです。

鼻毛が出てしまっている本人が、帰宅後などにそのことに気づき、今日一日、こんな姿で過ごしていただなんて~~と恥ずかしくなるでしょう。

これは落ち込みますわ。

鼻毛出てるということで実害を被るのは
その出ている本人、と言えます。

教えてあげることに何の抵抗もなく、さらっと伝えられる他人、というものにはなかなか出会えないですよね。

みんな言えなくて、見て見ぬふりをするだけでしょう。

ということは、家族か親しい友人である人しか教えてあげることはできません。

そうです。

鼻毛が出ていることを伝えるということは
あなたがぜひやってあげればよいことなのです!

「家族である夫のため」なら、言った瞬間は言われた本人は多少ショックかもしれませんが
普通なら後で感謝されると思いますよ。

鼻毛が出ている事を伝えた後のフォローもとても大事!

40歳の夫は立派なおじさん、前より伸びるようになってしまったのでしょうか?

妻として言葉を選んで伝えましたが

ここからの反応は人によると思います。

「なんだ、そうなの?これから気を付けるわー。俺も年取ったなー(笑)」

男性は加齢で鼻毛が長くなるという説があります。

という反応で明るくすむとよいのですが
逆にしばらく沈黙が続いたりする、気まずい瞬間がある人もいるかもしれません。

この場合は、そこからのフォローが大事でしょう。

鼻毛というのは、男性ホルモンの影響が大きいそうです。

また、

大気が汚染されているところに長くいる人や、(工場、道路・ビルなどの建設現場)、喫煙者などは、

悪い空気を体内に入れないための防御として鼻毛が長くなる場合が考えられます。

ストレスも男性ホルモンが活性化し、鼻毛が長くなる(体毛が伸びる)という原因になるそうです。

加齢もあります。

お年寄りの男性で、眉毛がすごく長かったり、耳からの毛が長い方がいたりするのも、この原因のようです。

これを踏まえるとよいかもしれません。

頼むから鼻毛きってよって時に、即プレゼントした商品です。許可無しだったけど、買って良かったです。

明らかに相手と気まずい雰囲気になったら?

「ごめんね、嫌な話してしまったかもしれないけど、鼻毛が出ているままで誰も何も言わないのは、逆によくないかな…と思ったんだ。」

「空気が汚れいてるところや、たばこを吸う人は伸びやすいんだって。仕事でどうしてもそうなってしまうんだったら、しょうがないよね、あなたのせいじゃないよね。」

「ストレスでも伸びるらしいから、ストレスためないように、一緒に気を付けていこう。」

こんな感じでフォローしてみてはいかがでしょうか。

黙っているよりも、思い切って伝える必要性を感じていた
ということを踏まえた上での話なら、本人もあまり傷つかなくてすむかもしれません。

ごつくない感じのこっちにすれば、兼用でもおかしくないです。

 

さいごに

今回は、最近鼻毛出てる40歳夫に
いかに傷つけないでそれを伝えるか、その言い方や方法を考えました。

鼻毛が長いまま仕事に行ってほしくないですよね。

先に夫が自分で気づいたり、外で他人に指摘されて
「なんで(妻は僕に)教えてくれなかったんだ…」と思ってしまうおそれもあります。

鼻毛が出ていて恥をかかないように指摘してあげるのは何も悪いことではありません。

結果が本人のためになることならば、きちんと教えてあげましょう。

■合わせて読みたい