個包装のお菓子が安い!スーパーで買える量が多くて安いお得な10選!

 

スーパーのお菓子売り場で

個包装されたお菓子が

大袋で売られていますよね。

 

なんといっても

大容量で個包装されているので、

スポ少や部活などの

差し入れにピッタリなのが

嬉しいところです。

 

スポ少や部活となると、

子どもの人数もけっこう多いので

普通サイズのお菓子では

とても足りません。

そんなときは大容量のお菓子の

出番です!

 

しかし、

差し入れは子どものためにしてあげたいけど、

毎回何を差し入れしたらいいのか

迷って悩むことはありませんか。

 

 

そこで、

ここでは

大容量で差し入れにもピッタリな

オススメのお菓子をご紹介したいと

思います。

 

 

 

スポンサーリンク

個包装のお菓子をお安くスーパーやコンビニで!お得な10選

 

大容量のお菓子となると、

ネットで注文すれば

いろいろ種類もありますが、

ここではより手軽に手に入れることができる、

スーパーでも売っているお菓子を

紹介していきたいと思います。

 

 

①フルーツゼリー

差し入れの定番といえば

1袋に多いもので50個近く入っている

小さなカップに入った

フルーツゼリーです。

 

あまり嫌い、という人もいないし、

暑い時期はキンキンに冷やしたり

凍らせたりできる優秀なお菓子です。

 

 

②一口水ようかん

ゼリーと似ていますが、

最近は水ようかんも

一口サイズのカップに入って

売られていることがあります。

 

疲れたときに

甘くて意外とのど越しもよく

おすすめです。

 

 

③一口チョコレート大袋

各メーカーから

たくさんチョコレートの大袋入りは

出ています。

たいてい1袋20個前後でしょうか。

 

甘いものをちょっと口にするのに

最適ですが、

溶けてしまうので、

秋や冬などの季節限定になりそうです。

 

④チョコ入りのお菓子

普通のチョコレートだと溶けてしまいますが、

パイ生地やビスケット生地で

包まれていると

溶けないので、

季節を問わず差し入れられます。

 

1個、2個入りの個装のものから、

5~6個程度入ったものまであるので、

人数等に合わせて選べます。

 

 

⑤ビスケット、パイ系

ハードなものから、

柔らかいものまで選べ、

ビスケットは腹持ちもよくて

気温に左右されにくいので重宝します。

 

パイ系も甘すぎず

軽い食感が良いですね。

どちらも口がパサつくので

水分必須です!

 

 

⑥ポッキーやプリッツ

7~8本程度の小分けになった

プリッツやポッキーも

よく見かけます。

 

チョコレートがけの

ポッキーは夏場は注意!です。

溶けて大きなかたまりになってしまいますね。

 

 

⑦キャンディ、キャラメルなど

フルーツキャンディなどでもいいのですが、

運動の差し入れなら、

塩分補給ができる

キャンディやキャラメルも

熱中症対策に良いでしょう。

 

 

⑧ドーナツやバームクーヘンなど食べ応えのあるお菓子

少し甘めですが、

食べ応えのある甘いものも、

疲労回復に役立つことがあります。

 

暑さの盛りのころには

激しい運動の合間には

喉を通らない子もいるので、

どちらかと言えば

涼しい、または寒い時期の方がオススメです。

 

 

⑨せんべいやおかき

しょっぱさを求めるなら

やはりおせんべいなど!

 

2~3個が個装されているものや、

1個で個装されているものもあります。

 

 

⑩番外編として、

1個あたりの単価が安いお菓子を

箱買いするという手もあります!

 

1本10円の棒状のお菓子や

チーズのお菓子など、

まとめて売っていることもあります。

そういったものも

子どもにとって身近なお菓子なので

テンションがあがりますよ。

 

 

 

お菓子のファミリーパックはお得なのか?

 

 

ボリューミーで

一見お得に見えるファミリーパックのお菓子。

普通サイズのものと比べると

本当にお得なのでしょうか。

 

細かい数値は省きますが、

グラムあたりの値段を調べると、

そこまで劇的な差はないようです。

 

 

また、コンビニなら値段は

いつでも大体同じですが、

スーパーだとその日のセールによって

値段が変わるので

一概にどちらがお得、とは言えなくなります。

 

そこまで差がないのならば、

やはり差し入れには

配るのに便利な

個装されたファミリーパックが

向いているのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

差し入れをみたときの

子どもたちのワッと嬉しそうな顔、

想像しただけで

こちらも嬉しくなりますね。

 

スポ少、部活経験者に聞くと、

練習内容は忘れていても、

差し入れのお菓子は覚えている!

という人もいます。

それくらい嬉しいんですね。

 

お菓子のジャンルも

変えていきつつ、

少しでもお得に差し入れを選ぶのに

参考になれば嬉しいです。