ママもあこがれていた子供ドレス!縫わずに簡単手作りドレス!

親戚の結婚式に子供をつれて出席するなら

子供用のドレスが必要です。

 

フラワーガールや、リングガールなどの

お役を頼まれたら、んっと考えますよね。

 

思いで深い結婚式ですから、子供にも

ドレスを着せたいとおもいますね。

 

ではでは、子供ドレスコード、レンタル

他にも、

縫わずに簡単に手作りできる方法をお伝えします。

 

 

 

スポンサーリンク

子供ドレス!手作りドレスレンタル料金の比較。

さぁ、まずは、レンタルを探してみます。

 

子供と言えど

レンタル料金4000円から8000円

となっておりました。

 

定価のものだと上限額は

大人と変わりませんでした。

 

それに、じつに、今の子供ドレスは、

かわいらしくできていますね。

 

おどろくことに

高級レースを使ったものから

フリルをあしらったもの

外国ヨーロッパを意識した

雰囲気のドレスまで、たくさんあります。

 

レンタルドレスには、

靴がついているものや、

ついていないものがありました。

 

レンタルを利用する場合は

事前にサイズの

確認や靴の事も

問い合わせするといいでしょう。

 

それから、レンタルの場合要予約です。

 

七五三の時間など、とても混んでいるので

事前に確認して予約が必要になります。

 

確認してくださいね。

 

かりる場合、結婚式にあうように

清楚なものを選びましょう。

 

花嫁が、白をきるので

大人なら、白はさけますが、

子供ということで

色の確認をしてみるといいと思います。

 

その式の時に使う

お花などに合わせて

可憐な色も豊富にあります。

 

色々あるのでまよいますね。

 

子供ドレス手作りで思いで作り。

 

ママの手作り方法上手に作るコツ、

アドバイスをお伝えします。

 

 

 

縫わずにできる!子供用ドレスの手作り方法とは。

手作りするには、

ドレスの型紙はあるのかしら?

と思いついたので、

さがしました。

 

今は、手作りするのにも

嬉しくなるほど、

良心的にお値段が安くありました。

 

型紙のデザインもあり

ノースリーブのものや

パフスリーブのものと

デザインもたくさんあります。

 

それから、次は布。

 

サテンやナイロンの布が10cm×50円とけっこうわりだかでした。

 

子供用の

ドレス作りには1mくらいは必要になります。

 

その他にも、

リボンやレースをつけると合計1万円では足りないようです。

 

でも、手作りのものと

ドレスで結婚式に出席することが

良い思い出になりそうですよね。

 

では、100円ショップにあるもので、

できないかとさがしました。

 

なかには、台どころで使える

ネットを利用して作る

チュールパニエがあります。

 

腰の周りほどのゴムにネットを通して

ぶら下げてスカートにするものです。

 

100円でたくさん量もあるので

ボリュームをつけるのにいいですよ。

 

それに、ゴムを通した場所には、

バイアステープを被せて

あげればパニエのできあがりです。

 

気を付けることは、

手作りは長さがバラバラになりそうですよね。

 

あらかじめ長さを考えて

ゴムを通すようにしてください。

 

長さが均等じゃなくても、いいでしょう。

 

でも、極端に短いのはどうかと思いました。

 

 

 

子供のドレス手作り、レンタルのまとめ

結婚式におよばれするには、

 

子供といえど、

ドレスコードがありました。

 

そうすると、子供はすぐに大きくなるので

レンタルまたは、

安くできる

手作りをかんがえました。

 

いまは、型紙も安く購入できます。

 

布も比較的安めにかえそうでした。

その場合、装飾でつける

レースやフリルをどのように

安めに手に入れるかだと思います。

 

100円ショップにあるものをうまく

利用して作る事をかんがえました。

 

100円ショップのネットは

意外にも優れものです。

 

チュールパニエにつくり、それを

ドレスにつけたり

インナーのボリューム出しにしたりと方法はたくさんありました。

 

そう、アイデアですね。

 

100円ショップのレースもあるので

利用してみるのもアイデアですよ。

 

レンタルでも、手作りでも、

子供に似合うもので

かわいらしくできあがるといいですね。