ひらがなに英語までできる子がいるの!?小学校就学前はどこまで学習準備が必要?

 

小学校で教えてくれる、といっても

ひらがなや数字の

読み書きができない状態でのスタートは

授業についていけないのではないか

と心配になりますよね。

 

しかも周りの子が

ひらがなを上手に書いていたり

英会話教室に通っている子がいたりしたら

もしかして自分の子供だけが

取り残されるのでは

と焦ってしまいませんか?

 

だって

子供が学校生活や勉強で困らず

意欲をもって小学校を楽しんでくれるのが

親としては一番うれしい事ですから。

 

そのために、小学校就学前

どこまで学習準備が必要なのかをお伝えします。

 

事前に知っておく事で、安心出来ますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

最低限これはできないと大変!?小学校就学前のひらがなの読み書き!

小さかった我が子がもうすぐ小学生になる。

 

小学校生活に親子とも期待と不安が

半々といったところでしょう。

 

小学校準備に忙しい方も多いと思いますが、

一番頭を悩ますのは、

子供にどこまで学習準備をされておくべきなの?

ということではないでしょうか。

 

実際、小学校は文字の情報が多いので

ひらがなが読めないと困る場面は

意外とたくさんあります。

 

逆に、足し算引き算までバッチリ練習しすぎて

授業を興味をもって聞けない子がいる

とも聞きますけどね。

 

ひらがなは

小学校生活のスタートに欠かせないものです。

 

ひらがなの一文字一文字は

公立小学校であればきちんと教えてくれます。

 

しかしひらがなの学習が始まる前から

ひらがなは

生活の至るところで使われているのです。

 

一年生のはじめのうちは

先生のフォローが入りますが

黒板に連絡事項が書いてあったり

カベにいろいろな情報が

貼ってあることもあります。

 

机やいす、ロッカーに名前が書いてあり

みんな同じような

上靴、黄色い帽子、制服、体操服なので

自分とお友達の物の区別をつけるのにも

名前を読み取れなければ

困ってしまう場面はありそうですよね。

 

図書館で本を借りることもありますし

プリントなどのあらゆる提出物には

自分の名前を書かなければなりません。

 

私の子供が入学して1~2週間後の

ひらがなを習う前に出された

宿題のプリントにも

自分の名前を書くところはありました。

 

うちは地元の幼稚園を経て

地元の公立小学校へ通いましたが

小学校側から幼稚園へ

 

「年長のうちにひらがなの読み

自分の名前までは

最低限書けるようにしておいてください。」

とお願いがあったそうです。

 

 

 

みんなやっている?!小学校就学前の勉強とは…

たいへん!急いでひらがなを

マスターさせなきゃ!

 

と焦った方もいるかもしれませんが

なかにはひらがなの練習に

抵抗感をもつ子もいます。

 

親だけが焦って押し付けると

かえって勉強ギライに

なってしまうかもしれません。

 

興味をもったときの子どもの吸収は

すごいので

小学校生活への

楽しみな気持ちを盛り上げつつ

自然とひらがなが目に入る環境を整えるのも

一つの勉強方法です。

 

ママから子供へ

簡単なお手紙を書いてあげる、とか

好きなキャラクターの名前を書くことに

チャレンジする

 

ということでも立派な勉強です。

 

鉛筆の持ち方に気を付けた、

机に向かってある程度の時間座って

読んだり書いたり作業したり

できるようにしておくだけでも

入学してからずい分違いますよ。

 

一方、勉強で困らないように

と早くからひらがなや

カタカナ、足し算引き算までバッチリ!

という、ご家庭もあるかと思います。

 

親も子も頑張っていてスゴイ!のですが

落とし穴に気を付けてください!

 

前の方でも書きましたが

しっかり出来ているがゆえに、

授業中、先生の話や友達の発表を聞くのが

おろそかになる

勉強や学校をつまらない

と感じてしまう子もいるのです。

 

勉強することは間違っていません。

 

子供にやる気があるのなら

どんどんして良いと思いますが

人の話をしっかり聞くこと

何事にも興味をもつことの

大切さも教えてあげてほしいな、と思います。

 

 

 

まとめ

これからの学校の勉強は

私たちの時代と違って

 

様々な情報を読み取り

自分なりに考えたり

友だちと話し合ったりして考えを深め

それを表現することが求められています。

 

そのためにも小学校就学前には

  • ひらがなを読めるようにする。
  • 自分の名前は最低限書けるように
  • なるべくほかのひらがなも書けるようにしておく。
  • 数字も書けるようにする。
  • ものの数を数えられるようにする。

 

という目に見える基礎基本だけでなく

  • 人の話を聞けるようにする。
  • 自分の考えを人前で言えるようにする。

 

ということも大事にして

小学校就学前準備

してほしいなと思います。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

学校行事
スポンサーリンク
主婦導