アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aの違いを比較!どっちがおすすめ?

スポンサーリンク
生活家電

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の違いを比較して、どっちがおすすめなのかまとめています。

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、どちらのモデルも高温で一気に焼き上げる「遠赤グラファイト」を搭載したトースターです。

外はカリッと、中は水分が残って、モチモチのトーストを焼けると評判のトースターです。

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」二つの機種の大きな違いは、トーストの焼ける枚数で、

「CAT-GS13B」は、2019年モデルの2枚焼き
「CAT-G13A」は、4枚焼きでピザもイケる

といった違いがあります。

他にもアラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」を比較してみると、細々した違いがあるんですね。

この記事ではアラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の違いを比較して、どっちがおすすめなのかまとめています。

また、共通機能についても合わせてご紹介しています。

どちらのアラジンのトースターを選んでも、パンが美味しく頂けることは間違いありませんが、メリットデメリットを考慮してご購入なさって下さいね。

ちなみに、「CAT-GS13B(グリーン)」と「AET- GS13B(ホワイト)」はカラーの違いのみですので、この比較では省かせて頂いております(。・ω・。)

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」はこちらから購入できます

コジマ楽天市場店
¥12,210 (2021/12/07 13:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」はこちらから購入できます

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「AET- GS13B」はこちらから購入できます

アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aの違いを比較の違いを比較

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の違いを比較しています。

アラジンのグラファイトトースターは「CAT-GS13B」が2019年モデルで、「CAT-G13A」は旧モデルの仕様となります。

トーストが焼ける枚数が違う以外の細かな違いはこちらです。

「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の違いを比較
  • トーストの焼ける枚数の違い
  • 本体サイズと重さの違い
  • つまみの大きさの違い
  • コード長さの違い
  • 消費電力の違い
  • 付属品の違い

詳しくご説明していきますね。

また、口コミや評判も気になる方はこちらからご確認いただけます。

楽天市場でアラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」の口コミ評価を見る

楽天市場でアラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」の口コミ評価を見る

トーストの焼ける枚数の違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」では、トーストの焼ける枚数が違います。

トーストの焼ける枚数の違い
  • CAT-GS13B: 2枚
  • CAT-G13A: 4枚

「CAT-GS13B」は、2枚なのに対し、「CAT-G13A」は、4枚です。

4枚焼きなので、ピザも問題ないし、トーストもいっぺんに焼けます。

本体サイズと重さの違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、本体サイズや形状、重さも変わります。

本体サイズと重さの違い
  • CAT-GS13B: W350 x D295 x H235mm、重さ約3.4㎏
  • CAT-G13A: W360 x D355 x H250mm、重さ約4.7㎏

「CAT-GS13B」は、W350 x D295 x H235mm、重量約3.4㎏なのに対し、

「CAT-G13A」は、本体サイズW360 x D355 x H250mmで重量が約4.7㎏です。

「CAT-GS13B」は2枚焼きですので一般的なトースターと同等だとお考え下さいね。
「CAT-G13A」は4枚焼きになりますので、サイズ的には大きくなります。全体的にもっさりと大きくなった印象で、重さもありますので、トースターとしては見たことない大きさでインパクト大な印象です。

つまみの大きさの違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、つまみの大きさが違います。

つまみの大きさの違い
  • CAT-GS13B: つまみが大きくなった
  • CAT-G13A: 新モデルより気持ち小さめ

「CAT-GS13B」は「CAT-G13A」よりも、つまみが大きくなったとの事なんですが・・・これは比べて初めて分かる程度の違いかな?といった印象です。

ですので特にこだわりが無ければ、どちらでも不憫はないと考えております。

コード長さの違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、コード長さの違いがあります。

コード長さの違い
  • CAT-GS13B: 1.2m
  • CAT-G13A: 1.0m

「CAT-GS13B」は、1.2mなのに対し、「CAT-G13A」は1.0mと短めです。

主婦目線の個人的な意見ですが、電源コードは長い方が後々便利です。

設置場所が決まれば移動させる事もないので短くても構わないと思われる方も多いでしょう。

例えば少しずらして掃除がしたい!と思い立ったときにコードがギリギリで設置しているとイラッとするんです(゚Д゚)

ですので、個人的にコードは長めを推してます_(._.)_

付属品の違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、付属品の違いがあります。

付属品の違い
  • CAT-GS13B: 受け皿(ホーロー)/コンセプトブック
  • CAT-G13A: グリルパン/グリルネット/レシピブック/コンセプトブック

「CAT-GS13B」は、受け皿とコンセプトブック。

「CAT-G13A」では、グリルパンとグリルネットとレシピブックが追加で付属されています。

これはどういった場合に使えるのかと言いますと、

  • 受け皿・・・餅、ピザなどのチーズが含まれるもの、フライやてんぷら、ウインナーなど落ちやすい細かな食材や、こびりつきやすい食材を調理するときに便利
  • グリルパン・・・鮭のバター焼き、パエリア、焼きそばなど汁の出る調理に便利

このような場面でお使い頂けます。

「コンセプトブック」は、アラジントースターについて紹介してある冊子で、「レシピブック」はお分かりだと思いますので省略させて頂きました。

消費電力の違い

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、消費電力の違いがあります。

消費電力の違い
  • CAT-GS13B: AC100V/1250W
  • CAT-G13A: AC100V/1300W

「CAT-GS13B」は1250Wなのに対し、「CAT-G13A」は1300Wです。

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」はこちらから購入できます

コジマ楽天市場店
¥12,210 (2021/12/07 13:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」はこちらから購入できます

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aの共通機能

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の共通機能もお伝えします。

アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aの共通機能
  • 特許技術「遠赤グラファイト」搭載
  • 温度調節機能タイマー付き
  • 焼き網が取り外せ、お手入れ簡単
  • デザインがかわいい

その他の共通機能を詳しくお伝えしますね。

特許技術「遠赤グラファイト」搭載

わずか0.2秒で発熱する「遠赤グラファイト」を搭載しています。

これで、旨みを逃さずに、おいしく調理が可能になります。

「遠赤グラファイト」を搭載は、一般的なヒーターに比べて、立ち上がりが約30%も早く、食材を素早く高温で焼き上げることができるんですね。

食材に水分を人工的に加えるのではなく、素材の持っている水分で調理が可能。

また、焼きムラを抑えるこだわりの焼き網で、焼き網の左右と中央部分の幅を変えてあります。

裏面の焼き性能にもこだわり、中央部分の幅を狭くすることで、食パンの裏面が焼けすぎるのを防ぎ、焼き目にムラがない、よりおいしいトーストを実現しました。

温度調節機能タイマー付き

温度調節とタイマーの設定がより正確に合わせられるようになり、操作しやすくなりました。

温度調整が100℃~280℃と細かく刻んであり、タイマーは最大15分で報知音付です。

ちなみに、取扱説明書には食パン1枚280℃で1.5分です。

1.5分ですと、焼き色は薄い印象ですが食べた感じは、サクっとした感触です。

焼き網が取り外せ、お手入れ簡単

焼き網の左右と中央部分の幅を変え、裏面の焼き性能にもこだわりました。

焼き網が取り外せるようになり、トースターのお掃除がしやすくなりました。

パンくず受けも取り外し可能ですが、扉は取り外せませんのでご注意下さいね。

デザインがかわいい

「アラジン」は、80年以上愛され続けてきたイギリス生まれの信頼のブランドです。

アラジンの飽きのこない、どこかなつかしいデザインは使い込むほどに愛着が増します。

アラジン グラファイトトースターはこのレトロ感を引き継ぎ、石釜風のデザインでかわいらしくなりました。

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」はこちらから購入できます

コジマ楽天市場店
¥12,210 (2021/12/07 13:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」はこちらから購入できます

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aをおすすめしたい人

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」をおすすめできるのはこんな人です。

アラジングラファイトトースターCAT-GS13Bをおすすめしたい人
  • やっぱり新モデルの響きに惹かれる方
  • トースト枚数は2枚で良い方
  • 電気代の生活負担を少しでも抑えたい方
アラジングラファイトトースターCAT-G13Aをおすすめしたい人
  • ピザなどにオーブンとしての利用をしたい方
  • スペースが確保出来る方
  • 同等なモデルなら4枚同時にトーストをしたい方

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」はこちらから購入できます

コジマ楽天市場店
¥12,210 (2021/12/07 13:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」はこちらから購入できます

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アラジングラファイトトースターCAT-GS13BとCAT-G13Aの違いまとめ

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」の2種類の違いを比較しました。

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」は、どちらのモデルも高温で一気に焼き上げる「遠赤グラファイト」を搭載したトースターで、
外はカリッと、中は水分が残って、モチモチのトーストを焼けると評判のトースターです。

アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」二つの機種の大きな違いは、トーストの焼ける枚数で、

「CAT-GS13B」は、2019年モデルの2枚焼き
「CAT-G13A」は、4枚焼き。

他にもアラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」と「CAT-G13A」を比較してみると、細々した違いを、ご紹介してきました。

それを踏まえて、よくご検討下さいね。

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-GS13B」はこちらから購入できます

コジマ楽天市場店
¥12,210 (2021/12/07 13:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼アラジンのグラファイトトースター「CAT-G13A」はこちらから購入できます

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっています^^

この商品を実質5000円オフ、5000円以下のものなら実質無料でお買い物ができるのでとてもお得ですよね^^

時期によってはさらにプラスでポイントがもらえちゃいます

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが、常に3倍になります♪

持っていて損はないのでもしお持ちでなかったら、この機会に作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます
>>楽天カード新規入会

生活家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
主婦導