子育て中のワーママ必見!幼稚園or保育園どっちがいいの!?

子供を幼稚園に預けるか
保育園に預けるか

 

ワーママだから保育園というわけでもないのです。

 

保育園は子供を療育する施設
幼稚園は教育を行う施設で
保育園幼稚園では全く違ってきます。

 

子供が過ごすのに
楽しく過ごせることが何より大事です。

 

子供に合った園を選ぶのに
これを知っていれば、参考になりますよ。

 

スポンサーリンク

幼稚園と保育園の違いはここ!

幼稚園保育園の違いや、それぞれの
良いところ、悪いところを
ご存じでしょうか。

 

幼稚園にも保育園にも
良いところと、悪いところがあります。

 

管轄の違い

幼稚園保育園
一番の違いは管轄です。

 

保育園が厚生労働省に対し
幼稚園は文部科学省になります。

 

わかりやすく言うと
保育園は子供を療育する施設
幼稚園は教育を行う施設ということです。

 

もっと簡単に言うと
保育園は育てる所、
幼稚園は勉強するところ、となります。

 

最近では、認定こども園もありますね。

 

認定こども園は
教育と保育を一体的に行う施設
という位置づけになります。

 

幼稚園保育園の間のような感覚ですね。

 

今回は
幼稚園保育園の違いについて
詳しくお伝えします。

 

対象年齢

幼稚園保育園では
対象年齢が違います。

 

保育園
0歳から就学前の子供が対象なのに対し
幼稚園
3歳から就学前までとなっています。

 

ただし、幼稚園によっては
未満児保育を実施している施設もあります。

 

対象年齢が違え
保育時間や保育料も違います。

 

 

保育時間、保育料

保育園の場合

保育時間は園によって多少前後しますが
だいたい7時半から18時までです。

 

保育料は
自治体によって金額が決められており
両親の収入に応じて変化します。

 

母子家庭や低収入の家庭では
保育料がかからない自治体が殆どです。

 

また、3歳未満の場合は
高額になることもあります。

 

幼稚園の場合

保育時間は一般的に9時から14時くらいまでです。

 

保育料は公立の場合は
自治体によって決まっています。

 

収入に関係なく、どの家庭も一律です。

 

ただし、私立の場合は
入園料や施設費、教材費など
かかる場合があります。

 

 

先輩ママが語る 幼稚園と保育園それぞれの長所or短所

幼稚園保育園はそれぞれ
メリットやデメリットがあるようです。

 

ここでは、それぞれの
メリットとデメリットについて紹介します。

 

幼稚園

メリット

小学校入学前に
ひらがなや数字の読み書きができるように
勉強の時間があります。

 

「並ぶ」「座って待つ」などの
規律が身に付くようになります。

 

最近では、
ダンスや英語などを取り入れている
幼稚園も増えてきています。

 

もちろん、保育園でも
読み書きや規律を
教育しているところもありますよ。

 

幼稚園は、保育時間が短いため
親子の時間が多く取れます。

 

お迎えの時間が早い分
子供と過ごす時間が増えます。

 

帰りに公園で遊んだり
一緒にお買い物に出かけることもできます。

 

 

デメリット

子育て中のワーママにとっては
保育時間が短い分
フルタイムで働くことが難しくなります。

 

また、夏休みや冬休みなどの
長期休暇があるため
預け先を考えなくてはいけません。

 

お弁当が多い幼稚園では
子供の好き嫌いが多いことです。

 

毎日ではないにしても、お弁当の時は
好きなものを入れがちになってしまいます。

 

そうなると、小学校での給食で
食べられなくて苦労してしまうことも
多いようです。

 

保育園

メリット

保育園のメリットは、何といっても
保育時間が長いことです。

 

早朝から夕方、延長保育を利用すれば
子育て中のワーママもとても助かります。

 

未満児の保育もあるため
出産で仕事をお休みしていても
育児休暇から復帰しやすくなります。

 

給食が基本のため
栄養バランスも安心です。

 

また、好き嫌いも少なくなります。

 

小学校に入学しても
給食が食べられないという心配が
ありません。

 

デメリット

保育園は基本的に
両親共に働いていることが条件です。

 

そのため、子供が1日のほとんどを
保育園で過ごします。

 

親子の時間が幼稚園の子供さんより
少なくなってしまいがちです。

 

そうすると、子供の「初めて」を見逃して
しまうこともあります。

 

子供さんの「初めて」を
見ることができないのは
少し寂しいかもしれませんね。

 

遊びが中心の保育園では
小学校入学前に読み書きや
規律がなかなか身に付かない
ということもあります。

 

保育園では、お昼寝があっているため
学校生活に慣れるのに
時間がかかってしまう場合もあります。

 

まとめ

幼稚園保育園ともに
メリット・デメリットあります。

 

幼稚園だからとか、保育園だから
と考えこむより
自分の家庭環境に合った場所を選び
それぞれに応じた対応していくことが
大切です。

 

何よりも大切なのは
子供さんが楽しく登園できる環境を
作っていくことです。

 

子供さんの個性を考えながら
家庭の生活環境に合わせて
選んでみてください。