卒乳・断乳の実践中で沿い乳以外の寝かしつけに悩む方必見!

卒乳・断乳に成功した。

まって、今日から寝かしつけって

どうやったら良いのだろう?

皆さん子どもの寝かしつけって

どうしていますか?

そんな話、気軽に聞けるママ友もいない

いろいろな方法で

先輩ママさんたちは乗り切っていますよ~

いくつかの方法をまとめましたので

ご自分の子供にあった方法を探して下さいね。

スポンサーリンク

添い乳での寝かしつけは楽だけど、卒乳後が心配

赤ちゃんの頃って背中スイッチがあって

寝たと思って横にすると

すぐ起きちゃうことありません!?

うちの子がそうでしたから、よくわかります。

新生児の頃は

お乳を飲んだ後はゲップさせてあげたいので

ひたすら抱っこで揺すって寝かしていました。

そこから少し大きくなってきた頃には

夜の授乳中に飲みながら寝るように。

やったー!このまま寝かしちゃおう!

と、布団に寝かした途端に、パチッ!

そこからまた抱っこ地獄…

これがとてもつらくて

毎日寝かしつけの時は本当に憂鬱でした。

そんな時に友人に勧められたのが沿い乳です。

一緒に寝転がって布団に入ってから

お乳をあげると

娘はそのまま眠ってしまいました。

しかもすでに寝転がった状態なので

背中スイッチが作動することもなし!

これには非常に助かりました。

授乳中も抱く必要がないので

腕も痛くありません。

もちろんデメリットもありますが

それ以上に体の楽さがとても嬉しかったです。

このように沿い乳に

お世話になっているお母さんは

多いと思います。

そんなお母さんが次に心配なのは卒乳後です。

沿い乳での寝かす癖がついていると

お乳を飲まないと寝るスイッチが入らない子

になりやすいそうです。

ではどうやって

寝かしつけ方を変えていけばいいのでしょうか。

悩みますよね。

私の試行錯誤をお見せします。

そろそろ卒乳準備!沿い乳での寝かしつけからの卒業が大切

まず大事なのは、絶対に沿い乳しないぞ!

というお母さんの固い意志が必要です。

私も沿い乳をやめようとしていたとき

そんなすぐに子どもは寝てくれませんでした。

そんなときに

「沿い乳したら楽だぞ~」

と悪魔の声が私にささやくのです!

体が疲れているときは

何度もこの誘惑に負けそうになりました(笑)

そして子どもの寝かしつけに集中できるよう

に時間と心のゆとりを持ちましょう。

なんならお母さんも

一緒に寝るくらいの気持ちで。

部屋は真っ暗にしましょう。

少しの明かりが

子どもにとっては刺激になってしまいます。

ここからが問題なのですが

その子によって寝やすい環境は様々です。

・お乳の代わりになる物を用意する

(ぬいぐるみなど)

・眠るときのBGMを決め、毎回かけてあげる

・体に触れてあげ、トントンたたくなどし

落ち着かせてあげる。

など色々試し

我が子に合った方法を見つけ出しましょう。

ちなみに全部私の体験談です

ほんとうに全部試してみました。

娘はこのお人形が好き!

など、固執している物がなかったので

ぬいぐるみ作戦はボツ。

次に子どもが眠たくなるBGMをかけました。

ネットで検索するとたくさん出てきますよ。

今はアプリもあります。

すると娘はこの音楽を聴くと

すこし大人しくなりました。

なんとなく眠気を誘われている雰囲気!

よし、とどめのトントン!

すると私がトントンし出した途端に

遊んでもらっていると思ったのか

元気に遊びだしトントンは失敗です。

うちの娘はトントンもダメでした。

そうしているうちに

音楽で私の方が眠くなってきてしまい

半分あきらめてふて寝してやりました(笑)

すると、私が寝たのを見て

しばらく遊んでいた娘も

再び眠くなってきたようで

勝手に私の隣にコロンと寝転がり

そのまま朝まで寝てしまったのです。

これは偶然なのか…

次の日も試してみました。

まずBGMをつけ落ち着かせ

私が寝たふりをします。

わざと娘に聞かせるように寝息を立てました。

するとやはり隣に来て眠りだしたのです。

私の娘は眠くなると

私の肘を触る癖があるのですが

そのときも私の肘をさわりだし

そのままZzz

実はこれ成功だったのです。

トントンはなしで

BGMだけで寝てくれました。

添い寝からの卒業の瞬間でした。

私の娘は割とあっさりやめてくれたので

とても助かりました。

そこからは日中の授乳を減らすだけだったので

そこまで苦戦しませんでしたよ。

みなさんも我が子に合った寝方を

研究してみてください。

簡単にはいかない子もいるとは思いますが

根気強く頑張りましょう。

1歳児の卒乳!昼間は室内での遊びで満足感

卒乳の一つの鍵は

外遊びをたくさんすることです。

運動することで離乳食をたくさん食べられ

自然とお乳を欲しがる回数が減ったり

疲れて夜もすんなり寝てくれるようになります。

ですが、時期によっては

外に連れ出せないこともありますよね。

雨が続いたり、猛暑だったり

そんなときに室内遊びだけで

子どもが満足させるには

どうしたらいいでしょう。

子どもと本気で遊ぶと、本当に疲れます。

ですが、それくらいの気持ちで

遊ぶことが大事です。

やる内容は手が込んでいる必要はありません。

私が実際にしていたのは

  • シンプルにおいかけっこ
  • かくれんぼ
  • テレビを見て一緒にダンス
  • ボールの投げあいっこ
  • ひこうき

誰もがしたことのあるメニューでしょうが

これを本気でします。

反応もオーバーにすると子どもは大喜び!

子どもに全力で応えてあげます。

娘はダンスが好きなので

子ども番組を録画して踊りまくりました。

おかげで私もある程度のダンスを

マスターしました(笑)

追いかけごっこでは

奇声をを発しながら

鬼になりきって追いかけてやると

めちゃくちゃ喜んでいました(笑)

30分もするとこっちは息があがって

動けませんが

そこは体力作りと思って頑張りましょう。

子どもは遊んだ内容より

どれだけ親が本気で遊んでくれたか

そこに満足感を得るのだと思います。

まとめ

卒乳・断乳には

お母さんも子供もいろんな試練の連続です。

子どもが一つ成長するためのステップです。

ここを超えれば

寝かしつけもずいぶんと楽になります。

焦る必要はありませんので

それぞれのタイミングで進めていきましょう。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

子育て
スポンサーリンク
主婦導