連休は暇!子供と2人でもお出かけしてもお金を使わない場所4選!

 

 

せっかくの連休で子供も幼稚園がお休みなのに旦那は仕事でいない、です。

 

子供と2人つぶしながら過ごすのも、連休となると毎日何をしようか困っちゃいますよね。

 

連休の1日くらいは遠出してもいいけど、その他はなるべくお金をかけないでお家でできる遊びなんかがあるといいですよね。

 

そこで連休に幼稚園児の子供と2人で、一緒に家にいても楽しめる、お家での過ごし方や、面白い遊び、お金を掛けなくても過ごせる連休はこうして過ごすとにならないで1日が持つよ~っていう連休の過ごし方ご紹介します。

 

我が家の事例、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

連休に子供と2人で暇にならないお出かけしない過ごし方は!

お天気がいいと、尚更お出かけにでも連れて行ってあげたいけど、お金はかけたくない。

 

かといって家遊びは、自分がゆっくり出来ないし、遊び方にもマンネリ気味でなんとなくつまらない。

 

お金を掛けたくない時、家で過ごすのが一番です!

が、幼稚園児ともなると、体力もあり、家で過ごすのも「つまんなーい」なんて言うようになります。

 

だからといってテレビばっかり、見せておくわけにもいかず、困ります。

 

テレビも本も玩具も毎日だと飽きちゃうし、なんかいい家でのにならない過ごし方があったら知りたいですよね。

 

そこでおすすめなのがこちらです。

 

一緒に食事を作ってみる(朝昼晩、おやつでも可!)

食事に限らず、何でも一緒にやるというスタンスで^^

 

子供ってママの真似っこや「やりたい!」という気持ちが強くないですか?

 

私の2歳の娘もすっかりママの真似っこばかりして、女の子だからか、料理に興味があるらしく、私がキッチンにいると自分の椅子を持ってきて隣に立って、作業をずっと見ているんです。

 

なので娘にエプロンを作り、レタスをちぎる、枝豆を剥いてもらう、切ったものを鍋に入れてもらうなどお手伝いをお願いしてみたら、ものすごい集中力で黙々とこなすんです。

 

ママって家にいるとついつい家事やご飯を作ったりで、子供との遊びを中断したり遊んで待つよう指示しがちですが、我が家は食事を作るときにも、一緒に野菜の名前を教えたりしながら楽しんでいます。

 

たまにはこういった過ごし方も楽しいですよ。

 

ママ友によると、男の子でも、この方法効くみたいですよ。男兄弟なんですが、競争してやってるって、ママ友は話してました。

 

 

工作する

 

これまた我が家でお馴染みですが工作です。

 

私自身ちまちま、家にある不要な物を使ってハンドメイドしています。子供も楽しそうですよ。

 

簡単なものですが、

牛乳パックでイスを作ったり、段ボールに顔を書いて口の部分に穴を開けてままごと道具の食材を入れてみてごっこ遊びをしたりもします。

 

ペットボトルにマジックで絵をかいて風船をポンポンしてみたり、画用紙でその月のイベント(ひな祭りや鬼など)ものの絵を切ったり貼ったり作ります。

 

これだけでも時間がすぐに過ぎるし、子供にとって一番は一緒に遊んでくれるということだと思うのでやったことのない方にはぜひおすすめしたいです。

 

 

ご紹介したのは2歳~3歳の子でも可能です。

 

もう少し大きい4~6歳の幼稚園児のお子さんであれば紙粘土で何か作って絵の具を塗って遊ぶとか、『ウォーリーを探せ』や『ミッケ!』のような絵本でママと二人競って遊ぶのも楽しいはず!

 

またお菓子作りもクッキーを好きな型にして作ったり、子供でも簡単に作れるもので一緒に楽しく美味しく作って食べるのもいいですよ。

 

夫と子供だけの帰省で楽できる!?皆がウィンウィンの関係を保つコツ!
連休や年末年始にお盆などが近くなるにつれ憂鬱になるのが「義実家への帰省」。 好き好んでご実家に帰る人もいるかもしれないけど、やっぱ気遣うし出来ることなら夫と子供の二人で行ってきてほしいなぁなんて思ったりすること...

連休で子供と2人で過ごす、お金の掛からないお出かけ4選!

連休ってどこも混んでいるし、だからと言って簡単に外出するわけにもいかない。

 

アミューズメントパークや屋内外施設に行けば施設料や、そこでの昼食代や交通費と、諸々お金もかかってくるし、毎日は経済的にもしんどいですよね。

 

できるだけかかったとしても安く済ませたい、もしくは0円で楽しみたい。

 

どこのご家庭でも共通事項だと思います。

 

そこで普段私が娘と二人きりの毎日、お金をなるべくかけずに過ごしている方法がこちらです。

 

◇公園ピクニック
◇公園、図書館、美術館、博物館、動物園めぐり
◇実家、義実家の両親の所へ行くor来てもらう
◇友人を家に招きお家で遊ぶ

あ~やっぱりって聞こえてきそうですが、家に居ないってことで、子供は夜の寝付きもよくなるし、私自身、家の用事から解放され気分も違ってきます。

 

家事を残したまま出かける事が殆どですが、案外、帰ってから取り組む方がはかどったりしますよ。

 

また、我が家には自家用車がないため交通手段が電車バスの移動、または自転車か徒歩なのです。

 

家の目の前に遊具が沢山ある広い公園があるので、お天気のいい日は、基本おにぎり弁当を詰め、持参して、公園に行き半日ほど過ごします。

 

娘が家でつまらなくなるとグズグズしたり、こちらもイライラしてしまうので、基本的には朝早めに出かけお昼寝の時間くらいまでは出かけちゃいます。

 

幸い子育てしやすい地域で、子育てサロンや児童センターも多く、また無料の博物館や動物広場なんかもあるので、ものすごいお世話になっています。

 

お金を掛けたくない時は、お昼ごはんや飲料持参で、交通費のみかかるところしか行かないようにしてますよ。

 

あとは実家も義実家も少し距離があるので行けなくもないのですが、やはり孫が可愛いのか、こちらへ遊びに来てくれることがおおいので、

 

こちらから空いている日時を事前に伝えてきてくれるよう、お願いして、かなり頼っています。

 

住んでいるのが主人の会社の社宅で、私と同様旦那が仕事でいないご家庭がほとんど。

 

だから、ママ同士で家に行き来したりすることも多くって、お互いご飯を食べた後なんかに、お邪魔したり、されたりも、楽しく過ごせます。

 

社宅住まいは家庭の事情によりますけど、こんな風にお金を掛けなくても、支援・児童センターや公園、無料の博物館そういった場所で半日過ごすだけで十分楽しいですよ。

 

特に春休みやGWなどの連休期間、通常有料の施設が限定で無料になっていたりすることもあるのでチェックしてみるといいかもしれないですね。

 

 

 

まとめ

 

連休子供と2人きりだと子供がにならないよう付き合うのにヘトヘトになっちゃいます。

 

1日の過ごし方に悩むし毎日同じような過ごし方だと、お互いつまらないですよね。

 

ちょっといつもと違うことや、普段はダメだときめつけ、やらせていないお料理や、お菓子作りなども子供にとっては新鮮です。

 

“いつもと違う体験”をを利用し、お金をあまり掛けずにできたらいいですね。

 

参考になれば嬉しいです。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

子育て
スポンサーリンク
主婦導