我が家に先生がやってくる!家庭訪問の「イマドキ」マナー講座

小学生のお子様がいらっしゃるご家庭なら
一度は経験する家庭訪問

 

新年度が始まると
どうしようと悩まれる
ご家庭も少なくはないはず。

 

マナーはどうすれば良いの?
飲み物お茶?出すタイミングは?
菓子も添えて??

 

何を出すのが正解なの?等など
悩みはたくさんあるかと思います。

 

昔のドラマの中などでは
先生が家庭訪問

 

「お部屋はキレイに片付けられてるね!」とか
「漫画ばっかり読んでちゃダメだぞ!」とか
しっかりと家に上がって
チェックしてというシーンが
あったりしましたが
イマドキの家庭訪問ではどうなのでしょう。

 

正しいマナーとは
一体どうするべきなのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

飲み物は出すべき?orむしろ迷惑!?家庭訪問の「イマドキ」事情

小学生のお子さんがいるママさんから
家庭訪問について聞くと

 

「イマドキの先生はなんだか
ドライなのね~」

 

とのこと。

 

ドライとは?

 

そのママさんのお子さんの小学校では
お茶など飲み物は不要との
お達しが先に出されていたらしく

 

そうはいっても・・・

 

お茶だけは出したものの
決まりですからと
手をつけられなかったという。

 

事前の通知があったなら
そうだろうとは思うのですが
しかし、本当に何も出さないのも・・・
と悩んだそうです。

 

確かに悩みますよね。

 

先生の本音はどうなのだろうと。

 

調べてみると
色々なパターンがあるようです。

 

玄関のみで立ち話で終わる場合や
住所を確認し外観を見て終わる場合など
イマドキは色々あるのだな~と。

 

そうなると
ますます正解が分からなくなってきますよね。

 

飲み物は出すべきなのか
むしろ迷惑なのか・・・

 

教師をしていた知り合いに
そのあたりどうなの?
と聞いてみたところ
もちろん出していただくには良いと。

 

しかし
何件も回らなければならないし
1件にそんなに時間も割けないので
たくさん出されたり
飲食を強制されると迷惑・・・
ということでした。

 

なるほどなぁ~と。

 

出されて悪い気はしませんが
強制されると困りますよね。

 

ぜひ!!など。

 

また、◯◯ちゃんの家では食べたのに
家では食べなかった!など
言われたらもっと困りますしね。

 

先生には先生の事情もあるのですね~

 

 

じっくり座って話をするときは…家庭訪問時のオススメお茶菓子7選!

しかしながら
事前の通知も何もなく
制限もなくという場合は
まず用意をしておくべきでしょう。

 

そして先生がいらして
すぐに出せるものが良いですね。

 

いらしてからゆっくりコーヒーを落として
などしていると
せっかくの話の時間がなくなってしまいます。

 

また、コーヒーは苦手な人もいますし
お砂糖やミルクなど手間もかかります。

 

暑い日なら冷茶
寒い日なら温かい緑茶
などで良いでしょう。

 

そしてお茶うけですが
基本は出さなくて良いと思います。

 

しかし、形だけでも・・・

 

ということであれば
菓子よりは日持ちするものが良いですね。

 

個包装されていれば
持ち帰ることもできますし。

 

フィナンシェ、バームクーヘン、マドレーヌ
一口サイズのどら焼き
クッキー、カステラ、マカロン

 

上記あたりが妥当でしょう。

 

 

まとめ

家庭訪問のマナーは
結局の所、学校によって違いますし
これ!といった正解はありません。

 

お茶菓子など悩むのであれば
お茶のみ出せば良いと思います。

 

大切なのは
先生と
しっかりお話ができることなのですからね。