初節句のお祝いって何をするの?お祝いの仕方や親へのお返しについて!

子供が生まれて初めて迎える初節句

 

パパもママもわが子の初節句
「生まれて初めての初節句だから!」
と気合入っちゃいますよね。

 

でもお祝いの料理は
具体的に何を作って
何をするものなのか
いまいち、わからない
という人も多いと思います。

 

兜やこいのぼり
お雛様なんかの祝飾りや
節句の日は自分たちの経験から
何となくわかるけれど
自分が親になってみると
わからないことだらけです。

 

そこで初節句のお祝いって
具体的にどんなことをして
お祝いしてあげたらよいのか

 

内容や準備をするもの
食事のメニューや
両親へのお返しはどうしたらいいのか
ということをお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

初節句って何をする?お祝いの仕方とは?

初節句のお祝いって
初めての子供だと
何をすればよいのか
わからなかったりしますよね。

 

でも実は
お祝いの仕方自体には男女差はなく
やることは大体同じなので
そこまで難しく考えなくても大丈夫!

 

当日までに準備や
用意してくと良いのがこちらです。

 

・お祝い飾り:五月人形・こいのぼり・兜・ひな人形

・料理:お祝い膳、縁起の良い食材を使ったメニューの思案

・住宅事情チェック

初節句のお祝い参加人数や場所などの確認

 

お祝いの形式としては
ママやパパ
それから両家の祖父母など
身内で集まり
お祝いの膳を囲みながら
赤ちゃんの健やかな成長と
無病息災を祈ります。

 

準備するものとして
男の子であれば五月人形・こいのぼり・兜を
女の子であればひな人形といった祝い飾りを
用意します。

 

飾る期間は節句当日までの1~2週間です。

 

一般的には昔からの風習の名残で
祝い飾りは
母方の実家から贈られますが
現代では
両家の祖父母や両親で話し合って購入したり
自分たちで用意したりと
形態も変わってきているので
話し合って用意するのがベストでしょう。

 

購入前に、収納スペースはあるか
飾る場所は確保できるのか
といった住宅事情の把握も
きちんとしていくとこが大切です。

 

また、もちろんお祝い事なので
お祝い膳が必要になります。

 

ただし、生後間もない場合や
ママが育児に精一杯で
食事を作る時間などの確保が難しい場合には
お店を予約したり
デリバリーを活用しても良いでしょう。

 

用意するメニューの参考例がこちらです。

 

・端午の節句(男の子):柏餅、ちまき、赤飯、筍のお吸い物、鰹のたたき、鯛やエビなど

・桃の節句(女の子):ちらし寿司、蛤のお吸い物、ひなあられ、菱餅、白酒など

 

いずれも絶対ではないので
用意できる範囲で大丈夫ですよ!

 

ちなみに我が家は女の子だったので
桃の節句にはちらし寿司
蛤のお吸い物、煮しめ、ケーキ
ひなあられを用意しました。

 

産後間もなかったのもあり
両家とも呼ばず
自宅で夫婦+娘だけで初節句をしました。

 

お祝い飾りは
私の実家から贈られてきたので
それを飾って写真を撮ったり
食事で初節句を楽しみました。

 

当日の赤ちゃん服装にも
決まりはないので好きな格好で大丈夫。

 

最近は男の子でも女の子用でも
可愛い袴のロンパースがあったりするので
オシャレさせてあげても可愛いですよ。

 

初節句のお祝いの仕方として
絶対にこうしなければならない
という決まりはありません。

 

ただし

・誰を招待するのか

・食事会やお祝いする日取りを決める

・参加者の確認

・スケジュールの確認

・お店の予約や料理の手配

・場合によっては手土産を用意

・参加できなかった人への内祝いを後日贈る

 

上記のことは
事前にしっかりと段取りも含めて
確認しておきましょうね。

 

 

親へのお返しってどうしたらいいの?

初節句ともなると
親戚や両家の両親に祖父母
周りの方々から
お祝いいただくことも少なくないですよね。

 

親戚などからお祝いをいただいた場合には
お返しをするものの
両親にはお返しをするかどうか迷いますよね。

 

親だしまぁいっか!
という人もいれば
お祝い飾りも結構値が張るし
親でもきちんとお返ししたほうが・・
と考える人と様々いると思います。

 

基本的に初節句のお祝いのお返しは
両親には必要ありません。

 

もちろん俗にいう
「半返し」もしません。

 

両親からの頂いた高額なものに
恐縮してしまったりするかとは思いますが
そんな金品でも
「しっかりと感謝の気持ちを伝える」ことが重要です。

 

初節句のお返しに食事会に呼ぶことで
「内祝い」は不要

 

もちろんお返しも不要です。

 

食事会の引き出物として
お赤飯や桜餅などは用意してもいいでしょう。

 

両親も
孫の初節句を迎えられて
それだけで嬉しいと思いますし
一緒にお祝い膳を囲んで写真を撮るなどして
後日写真をプレゼントしたりするだけで
基本的には大丈夫です。

 

ただし
お祝いがものすごく高額なものだった場合や
頂いたけれど遠方に住んでいて
初節句の食事会に招待できない
といった場合には
写真と手紙を添えて贈るのもよいでしょう。

 

 

まとめ

赤ちゃんの健やかな成長と
無病息災を祈る初節句。

 

初めての子供だと段取りから準備するもの
何から何までわからないことがい多いですが
ぜひ参考にしてみて下さいね。