もう限界!子育てがつらい!ノイローゼ手前ではありませんか?

楽しいはずの子育て
すご~く辛く感じてしまうことが増えてきた。

 

念願のママになることができて
すごく嬉しかったのに
子育てしてると今はツライしか思えない!

 

その状態!
もしかしたら育児ノイローゼ寸前?
なのかも知れませんよ!

 

今回は
子育てがつらくてノイローゼ!?」
と感じているママにその解決方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

先輩ママから教えてもらった!子育てハックで‥‥

「こそだてハック」をご存知ですか?

 

妊娠~産後の育児まで
「育児がもっと楽しくなる」
をコンセプトとしたウェブメディアです。

 

子育てに役立つ情報から
同じような悩みを抱えた
先輩ママさんの体験談
悩みや不安を共有できます。

 

本当に欲しい情報が手に入るので
育児に不安を感じたり
育児疲れを感じてしまったときなんかは
その原因になっている
子育ての悩みや疲れについて
ハックで見てみるのもよいかもしれません。

 

「子供が言うことを聞かなすぎて
おかしくなりそう!」

 

「何しても泣き止まなくて
どうしたらいいのかわからない」

 

少なくとこう感じることが多かったりすると
もしかしたら
「育児ノイローゼ」の手前か
気付かないうちになっているかもしれません。

 

出産後のママが慣れない子育てによって
感じるストレスの影響で
精神的に不安定になる状態を
育児ノイローゼと呼びます。

 

協力者もいない
育児ストレスを1人で抱えこんでしまったり
完ぺき主義者
責任感が強いママほど
なり易い傾向にあるそうです。

 

実際、私の子供が生後2ヵ月~3ヶ月の時に
睡眠不足に加え
ワンオペ育児状態で
心身ともにすごく辛かった時期があります。

 

頼れる両親もいないし
旦那はいつも家にいないし
家事に育児に

 

「ちゃんとやらないといけない」

 

と勝手に自分で思い込んで
いい感じに手を抜くことができなくて
結果自分を結構追い詰め倒れました。

 

育児ノイローゼの症状として
こんな事はありませんか?

  • 育児中孤独感に襲われる
  • 家族にイライラをぶつけてしまう
  • こどもに手をあげてしまう
  • 体重が激減
  • 疲れが取れない
  • 他人とのかかわり億劫になる
  • 何もやる気がおきない

 

何か該当するものが複数あれば
育児ノイローゼの可能性があるので
自治体の専門相談窓口やカウンセラー
保健師に相談するのもよいですね。

 

私は辛くてどうにかなりそうで
子供もすごく手の掛かる寝ないと
ずっと泣いている子で
どこかおかしいのかと悩み
育児相談をしている保育園に問い合わせました。

 

本当に辛くて
問い合わせて話を聞いてもらっているうちに
泣いていたのを覚えています。

 

多分ずっと1人で悩んで
何とかして全部こなそうとして
でも赤ちゃんと毎日二入でいて
孤独だったのだと思います。

 

話を聞いてくれる相手や
お友達がいたり
誰でもいいから大人と話したかったんだなっ
て今になって思います。

 

なので、育児ノイローゼかも?

 

と育児が辛いと感じているママには
そういった公共機関での相談や
支援センターなど定期的に行ったりして
外に出ることを個人的にはお勧めします。

 

誰でもいいから
一日一回会話するだけで

 

かなり気持ちが変わります。

 

ぜひハックや自治体の相談窓口など
活用してみてくださいね。

 

 

 

あと少しですよ!子育ての辛いが乗り越えれる

なんだか色々疲れちゃったな
いつになったら楽になるのだろう・・

 

と子供が小さいうちは
多くのママが思うのではないでしょうか。

 

特に新生児~生後半年くらいまでは、

 

「いつになったら寝てくれるの?」

 

と、終わりが見えない
トンネルにいるみたいでした。

 

毎日一日子供と2人っきりで
家の中に引きこもっていると
気持ちも沈みます。

 

でも最終的には
もう子供が成長してくれるのを
待つしかないんですよね。

 

私が1番辛かったのは
産後~生後8ヵ月までの間です

 

とにかく夜寝られないことが
すごく苦痛でした。

 

その間、布団でゆっくり寝ることが
出来たのは数える程度だと思います。

 

辛くて主人に当り散らして
子供に「寝て!」と
大きい声を出したこともあります。

 

今となっては言いすぎだと思うものの
そのときはもう
いっぱいいっぱいだったのです。

 

ママが一番ストレスに感じる内容によって
変わってきますが

 

そのストレスが軽減される
あるいは改善されると

 

途端に育児が楽に感じるというか
自分気持ちにも余裕が出来るので
色々上手く歯車が回り始めますよ。

 

夜寝てくれるようになった
食事を取れるようになり
歩けるようになって行動範囲も広がってきた。

 

ママ自身、自分の身なりにも
気を遣える余裕だってできた。

 

子供の成長とともに
ママの中で1番辛い時期を乗り越えられた
その先には

 

子供の可愛さや
育児の楽しさを感じることさえも
出来るようになっています。

 

辛い時期を超えたあと
私自身はいま娘と毎日楽しく過ごせています。

 

もちろんイラっとすることだって
沢山あります

 

でも、目に見える毎日の成長に
嬉しさと楽しさを感じているし
すごく生き生き過ごせていると感じていますよ。

 

一生赤ちゃんや子供のままではありません。

 

必ず、どの赤ちゃんや子供も
手は掛かかります。

 

辛い時期だってあるけれど
ピークは超えます。

 

あと少しですよ。

 

産後すぐは体調も万全ではないし
数時間おきの授乳
不安や疲れから
情緒不安定になってしまったりします。

 

子育てって振り返ってみると
本当に一瞬です。

 

手の掛かっていた時期を
懐かしめるその日を楽しみに
楽しく子育てできるとよいですね。

 

 

 

まとめ

子育てがつらくてノイローゼになりそう」

 

というママのために
ハックや辛い時期を乗り越えた先の
お話をご紹介しました。

 

自分だけでない
どのママだって辛い時期はあります。

 

でもそれだけ子供のことを
一生懸命に考えて頑張っている証拠です。

 

ママって本当に偉大です。

 

「これって育児ノイローゼかな?」

 

また、少しでも
「そうかもしれない」と感じたら
早めに相談するか対策を取りましょうね。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

子育て
スポンサーリンク
主婦導