幼稚園のプレは必要?費用は?メリットとデメリットがあるの?

最近実施している所が増えている幼稚園プレ

 

私も利用しました。

 

費用は月4回で5000円でしたが
入会金や保育雑費費用などありました。

 

翌年からはプレで通った幼稚園に入園しました。

幼稚園プレの利用で支払った費用の内訳や
幼稚園プレ利用のメリットをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

入園前の幼稚園プレ!費用は?何歳から?

幼稚園プレって何ですか?
という人のために簡単に説明しておきましょう。

 

幼稚園プレとは
幼稚園に入る1年前の4月から
幼稚園に体験として通うシステムのことです。

 

とは言っても
完全に入園するわけではありません。

 

園によってプレの形は違いますが
一番多いのは月に3~4回
幼稚園に出向くものが多いです。

 

ですが中には、満3歳になった時点で
満3歳クラスとして
他の幼稚園児と同じように
毎日通うことが出来る所もあります。

 

基本は保護者同伴です。

 

慣れてきたら子どもだけで過ごすところや
通園バスに乗せてもOKの所もあるようですよ。

 

では何のためにプレに行かせるんでしょうか。

 

もちろんメリットがあります。

 

メリット

幼稚園に入園前に慣れることが出来る。

いきなりの入園はこどもたちもドキドキ
ママとの離れ際は泣く子が多数です。

 

プレに行かせることで
入園する頃には幼稚園に慣れていますから
そんなに泣くこともありません。

 

そしてそれはママさんにとっても同じで
その園の雰囲気がわかりますし
入園の時には先生とも顔なじみです。

 

実際幼稚園プレに行かせている家庭と
そうでない家庭では
入園したての落ち着きがまるで違います。

 

最近は幼稚園プレに行かせる人が多く
ある保育園では
ほとんどがプレの子だったので
年少とは思えないほど
みんな落ち着いて話も聞けていたそうです。

 

優先的に入園できる。

プレに入っていることで
優先的に入園できるところが多いです。

 

幼稚園によっては
プレ枠と兄弟枠で入園者数の大半が
埋まってしまうことあります。

 

入園希望の幼稚園が決まっているのなら
例年の傾向を確認したうえで
プレ幼稚園に入るか決めた方がいいと思います。

 

集団生活に慣れる練習になる。

普段、
家でお子さんと二人きりのママさんも多いですよね。

 

私もそうでした。

 

我が家の子どもは同世代の子ども達と
どう遊べばいいのか、わからないようで
ず逃げてばかり…。

 

なるべく子どもの遊んでいるところに
連れて行ったりもしていました。

 

幼稚園プレなら
同じ年齢の子が集まりますし
保育のプロの方々がいらっしゃるので
何かと安心というのもあります。

 

デメリット

お金がかかる

幼稚園プレにはもちろんお金がかかります。

 

幼稚園によって違いますが
私の子供の行っていた幼稚園を例にお伝えします。

 

入会費 5000円
月4回で 月々5000円
学用品代 年間1270円(はさみ、自由画帳、他)
材料費 年間3000円

 

これが安いのかどうかはわかりませんが
私はプレに通ってよかったので
安く感じました。

 

ですが少なからず出費になるということです。

 

他の子を見てプレッシャーに

幼稚園プレではみんなで同じことに取り組みますから
それぞれの能力値が目に見えてわかります。

 

「うちの子はお絵かきなんてほとんど出来ない
あの子はしっかり描けてる…」

 

「あの子はよくお話しするのに
うちの子は言葉が遅い…」

 

とよその子と我が子を比べ
自信をなくして先生に相談するママさんは
意外と多いんです。

 

この年頃は個人差が非常に大きいですから
あまり心配しすぎないようにしましょう。

 

 

いくつかデメリットはあげたものの
行かせていた感想としては
デメリットはほとんど感じませんでした。

 

家でなんとなく過ごすより
ずっと有意義な時間を過ごせましたよ。

 

ちなみに募集の時期ですが

  • 通年通して年中募集しているところ
  • 入園募集と同じ10月頃
  • 年明け

と様々です。

気になる幼稚園プレがあるなら
直接問い合わせて具体的な日にちを
聞いておくと安心ですよ。

 

 

 

幼稚園プレを利用して有名幼稚園に行く為には…

先ほど、少し触れましたが
プレに入ることで
優先的に入園出来る幼稚園は多いです。

 

幼稚園の入園激戦区にお住まいで
特に有名で人気のある幼稚園に入れたい人は
プレの時点ですでに争っています。

 

募集の多いところは抽選だったり
申し込み順なら前の日から寝袋を持って並んだりと
それはもう壮絶です。

 

実際プレの人たちは
優先入園を目的としている人であふれ
入園募集時には定員になってしまう…
なんてこともあります。

 

有名幼稚園が希望であるなら
それなりの覚悟を決めて
早めの行動をおすすめします。

 

園にでむいて直接先生に聞いたり
ネットで調べてもいいです。

 

まずはしっかりと情報収集をしてくださいね。

 

 

まとめ

 

幼稚園プレ
子どもにとってもママにとっても
良い時間になると思います。

 

行きたいと思っている幼稚園でなくても
幼稚園のプレを体験し
ママも子供も幼稚園の雰囲気を気に入って
その幼稚園に決めた
ということも起こってきます。

 

気になるところは
色々と行ってみてもいいかもしれませんね。