小学校入学式の服装はその日の為だけではもったいない!着回し出来る服装選び!

 

小学校入学式だから服装は華やかに

でもきちんとした印象ももたせつつ

トレンドもおさえておきたい

いろいろ考えてしまって悩みは深まるばかりですね。

 

しかも入学式1日のためだけの服装ではもったいないですよね。

 

後からアレンジして着ることができるなら

家計にもやさしくて大助かり!

 

入学式のマナーをおさえつつ

着回しもきく入学式の服装について

ご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

入学式の服装選び!行事でも使えるおすすめ子供服!

ドキドキわくわくの入学

実は子供と同じくらい

ママもドキドキしているのではないでしょうか。

 

初めて会うママたちや先生に

良い印象をもたれたい!

と誰でも思いますよね。

 

人の第一印象は

見た目に大きく左右されてしまいます。

 

そのため服装選びはとっても重要です。

 

制服や標準服のある小学校なら

それを着ていけば問題ないのですが

私服の小学校だったら

子供の服装も気になるところですね。

 

女の子は選びがいがありますが

何かと物入りな季節ですので

ほかのシーンでも着られる服を選びましょう。

 

学校行事ですので、

あまりに派手すぎるドレスのような服は

NGです。

 

シンプルな服装に靴下や小物

髪型で華を添えるようにすると

着回しがきくのでいいですよ。

 

シンプルなワンピースならば

アレンジ次第で結婚式のおよばれや

発表会にも対応できます。

 

ちょっとしたお出かけにも使えるので

着回し力はバツグンですね。

 

また、ジャケットスタイルも

ぐっとお姉さんぽくなって

気分も盛り上がります。

 

どの冠婚葬祭にも着ていけるので重宝します。

 

男の子はスーツにネクタイが定番です。

 

ズボンの丈はハーフサイズで

ハイソックスを合わせるパターンが多いです

 

おしゃれな柄のスーツもありますが

冠婚葬祭や学習発表会

卒業式への出席を考えると

やはりシンプルなものが着回しできるので

優秀です。

 

また、男の子は

フォーマルな靴を嫌がることが多いので

黒いスニーカーがオススメです。

 

冠婚葬祭の場でも、子供の黒いスニーカーは

違和感なく受け入れられるので

1足あると助かります。

 

 

 

入学式の服装選び!アレンジコーデしやすいママにおすすめ服!

先ほども述べたように

入学式は学校行事ですから

ある程度フォーマルな服装にしなければなりません。

 

また、おめでたい日ですので白やベージュ

パステルカラーなど

明るめのカラーを選択しても

マナー違反にはなりません。

 

ただ、学校ごとに違いもあるので心配ならば

先輩ママに様子を聞いておくと安心です。

 

それにしても入学式のためだけに

スーツを買うのは

正直おサイフが痛いですよね。

 

たとえば

3月の卒園式で着たグレーのジャケットに

卒園式では黒のワンピースを合わせていたとして

入学式では白っぽいワンピースや

明るめのブラウスとスカートを

合わせてみるのはいかかでしょうか。

 

また、卒園式で着た黒のワンピースに

入学式では白やベージュのジャケットを

合わせてもいいですね。

 

さらにジャケットをテーラードにすると

授業参観やきちんとした場所へのお出かけに

気回せますし

 

スカートの素材を

春らしいシフォン調のものにすると

ちょっとしたおよばれやお出かけにも使えます。

 

下の子を連れていると、何かと動き回るので

パンツスーツ派!という人も

今は増えています。

 

こちらもパンツとジャケットを

別々にお仕事の場で活かせますし

オールインワン風の着こなしができるものなら

謝恩会や食事会などにも使えて便利です。

 

このように工夫次第で入学式の服装

様々なシーンで活用できますね。

 

1日だけではもったいない!

 

ぜひクローゼットから引っ張り出して

着る機会を増やしてみてください!

 

 

 

まとめ

入学式の主役はあくまでも子供ですが

子供だけでなく

ママの服装がきちんとしていないと

お祝いの場にふさわしくなくて

残念なことになってしまいます。

 

大事なのは派手すぎず、カジュアルすぎず、です。

 

親子でお気に入りの服を見つけて

子供の小学校入学という

一生に一度のイベントに

 

華を添えられるといいですね。

よろしければポチッとお願いします。


人気ブログランキング

学校行事
スポンサーリンク
主婦導